動画:次期 Android "Ice Cream Sandwich" 入り Nexus S、eBayで発見

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年09月29日, 午前 08:00 in android
0シェア

スマートフォン向けの "Gingerbread" と、タブレット向けの "Honeycomb" を統べる存在として予告されている次期 Android "Ice Cream Sandwich" の情報が、思わぬところから出てきました。情報提供者が eBay で出品されていた Google Nexus S を競り落してみると、なんだか見慣れぬ UI の端末が届いたとのこと。調べてみるとバージョンはまさに"IceCreamSandwich"、ビルドは"IRK48"、カーネルのバージョンは3.0.1となっていました。ものすごく手のこんだカスタムROMという可能性もある以上、これがICSの正体だ! とは言いませんので、その真偽と実際の動作については続きに掲載した動画でご確認を。

ブレの多い2分程度の動画から読みとれることを書けば、デザインはまさに "Gingerbread" + "Honeycomb" という感じ。ホーム画面だけを見れば"Gingerbread"からそう変わりませんが、アプリ一覧はウィジェット一覧への切り替えが可能な"Honeycomb"スタイルで、ホーム長押しで動作中のアプリを表示できるようになっています。そのほか、一般アプリとの差別化をはかるためかGoogleアプリをまとめたフォルダも用意されていたり、ホーム画面下部のアプリランチャーが2個から4個に増えたりと、細かな変更点もあります。いずれにせよ、そろそろ正式な発表が欲しいところ。Android端末オーナーは、またアップデートの有無にやきもきする日々となりそうです。

[Thanks, anonymous]



新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: android, google, ice cream sandwich, IceCreamSandwich, nexus s, NexusS
0シェア