Android 4.1 Jelly Bean アップデート開始、Galaxy Nexus HSPA+版から

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年07月11日, 午前 10:52 in Android 4.1
0シェア
Android 41 Jelly Bean now hitting all Galaxy Nexus HSPA devices

ソースコードの公開からまもなく、Google が Android 4.1 Jelly Bean の アップデート提供を開始しました。対象は Galaxy Nexus (HSPA+版)から。Galaxy Nexus (HSPA+版) には今後数日のあいだにアップデートを促す通知が届きます。Googleによると、次にゼリービーンが届くデバイスは Galaxy Nexus (LTE)、先代のGoogleリファレンス携帯 Nexus S、タブレットのモトローラ Xoom 。また7月中には、4.1プリインストールの Nexus 7 タブレットが出荷予定です。

Jelly Bean の更新内容は、Google I/O での発表記事を参照。主な変更は:

・同じ端末でもICSより高速&滑らか (描画パイプラインを書き直して、OS全体にわたって60fps表示)

・通知の機能向上 (メールやメッセージ本文、写真も表示。不在着信に発信や投稿に+1など、通知内から直接さまざまなアクションを選択可能)

・組み込み検索機能の強化 (高速な音声検索、ウェブ検索結果の前にナリッジグラフで賢い直接回答、音声読み上げ)

・カメラアプリやキーボード、ホーム画面、ウィジェット、NFCのAndroid Beam など全般に新機能追加、改善。

・新機能 Google Now。位置情報やウェブ履歴、時間などから推測して、必要な情報を必要なときに「カード」で表示する。たとえば次の予定があるとき、現在地と交通情報から移動の所要時間を計算して「そろそろ動け」通知、駅のホームにいるときは次の電車一覧、好きなチームの試合中はスコア更新、外国にいるときは現地語との翻訳や通貨換算など。

Google Now の解説動画は続きに掲載。なかなか気宇壮大な、うまく動いたら動いたで怖い便利機能です。



こちらは検索機能に導入されたナリッジグラフの解説。従来のようにウェブ検索結果のリンク一覧を返すだけでなく、質問対象がGoogleのデータベース(ナリッジグラフ)に存在している場合は直接答えを表示。)

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: Android 4.1, Android4.1, Galaxy Nexus, GalaxyNexus, google, jelly bean, JellyBean, Nexus 7, Nexus S, Nexus7, NexusS, Xoom
0シェア

Sponsored Contents