Kindle Paperwhite アップデート、日本語フォントや漫画表示を強化

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2012年11月9日, 午前 08:40 in amazon
0シェア
FacebookTwitter

米 Amazon が電子書籍リーダー Kindle Paperwhite の ソフトウェアアップデート 5.3.0 をリリースしました。内容は日本語フォントや漫画関連の設定を含む各種改善。まとめれば:

・フォントの改善 (Kindle Paperwhite の画面に欧文各フォントを最適化。および日本語・中国語のフォントとスペーシングを改善して読みやすく)

・ホーム画面のお薦めコンテンツ表示オフ設定

・サンプルから書籍を購入した場合、読んでいたページから開けるように。

・設定画面を読書中のメニューからも直接開けるように。

・漫画コンテンツの画面フィット表示モード。

・通常の書籍と、漫画 (Manga and Comics) でページリフレッシュを個別に設定できるようになった。

など。国内での発売を11月19日に控えて、日本対応の調整が反映されたようです。Kindle Paperwhite の国内価格はWiFi版 7980円、通信契約不要で無料のドコモ回線3G + WiFi版は1万2980円。ただしどちらも商品ページでは「人気商品につき、ご注文いただいてから発送までにお時間をいただいております」となっており、年明けの出荷予定となっています。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: amazon, ebook, ereader, kindle, Kindle Paperwhite, KindlePaperwhite
0シェア
FacebookTwitter