Ubuntu スマートフォンは2月後半登場、Galaxy Nexus 向けイメージ

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2013年01月8日, 午後 08:00 in canonical
0シェア

Canonical narrows timeframe for Ubuntu smartphone OS


Canonical が「PC、テレビ、スマートフォンに対応した OS」と大きく振りかぶって Ubuntu スマートフォン計画を発表したのが年明けすぐの話。それで実際にいつ使えるのか、という問いに対して、同社の Alan Pope 氏が「2月後半のリリース」になると予告しています。リリース形態は現在デモにも利用されている Galaxy Nexus 向けのイメージとなりますが、もちろんソースコードもあわせて公開されますので、あとは人柱の意気ごみ次第ということになります。

ちなみに2月後半というのは、例年どおりバルセロナで Mobile World Congress が開催されるころ。正確には25日から28日なので、その期間中や直前のタイミングが予想されます。

「スマートフォンで PC 体験」を謳いつつ、フリック操作を盛り込みまくったスマートフォン向け Ubuntu は、パソコン向け Ubuntu でもおなじみのグローバル検索機能や、クラウドサービス Ubuntu One の統合などがアピールポイント。ただし「Ubuntu プリインストール」が存在する PC 分野と異なり、スマートフォン分野では今のところパートナーとなる通信キャリアや端末メーカーは発表されておらず、家電量販店で iPhone や Android と比較しながら買える日が来るのかは不透明です。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: canonical, ubuntu, ubuntu phone, UbuntuPhone
0シェア