次世代 Xperia『HONAMI』の仕様詳細。1/2.3型2070万画素Exmor RS センサやGレンズ、BIONZ搭載?

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2013年07月17日, 午後 05:53 in android
0シェア


ソニーモバイルの次世代フラッグシップ Xperia スマートフォンとしてうわさになってきた『Honami』の話題。先日は開発中のROMが流出して話題になりましたが、今回はやや詳しい仕様とされる情報が出回っています。



Honami のものと称する仕様表を掲載したのは、これまでもたびたび発表前端末のリーク情報を載せてきた台湾のサイト ePrice 。そちらによると、Honami はカメラに 1/2.3型の2070万画素 Exmor RS for Mobile 裏面照射型センサーを搭載。またレンズにGレンズ、画像処理エンジンに BIONZ など、デジタルカメラ Cyber-shot シリーズと同等の仕様が並びます。




5インチ1920 x 1080のフルHDディスプレイや、ソニー独自の広色域ブランド「トリルミナス」対応、超解像技術「X-Reality for Mobile」などは、現行フラッグシップの Xperia Z と同様です。

そのほかの仕様は、CPUに4コア 2.2GHz の Snapdragon 800、2GB RAM、16GB eMMC、マイクロSDスロット、NFC、IPX 5 /7 相当の防水機能、3000mAh バッテリーなど。

公式情報ではなくあくまで「とされる~」ではありますが、9月のベルリン IFA 2013 あたりまでには正式な発表がありそうです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: android, bionz, cyber-shot, exmor rs, ExmorRs, Honami, sony, SonyMobile, xperia
0シェア

Sponsored Contents