LG から10点タッチ対応の23型AH-IPSフルHD液晶23ET63V-W、折り畳みスタンド型

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2013年07月24日, 午前 08:02 in 10PointMultitouch
0シェア
FacebookTwitter
LG が10点タッチ対応の23型液晶ディスプレイ 23ET63V-W を発表しました。タッチ操作がしやすい折畳み式のスタンドを採用し、垂直を0度として15~58度の範囲で角度を調節できます。
液晶パネルは上下左右178度の視野角をもつ AH-IPS 液晶を採用。深く寝かせた状態でも色変わりを抑えて使用できます。タッチ機能にドライバ類のインストールや設定は不要で、USB接続すればWindows 8 で10点タッチ操作が可能です。なお、Windows 7 では2点タッチまで。また、別売りのスタイラスペンでの操作にも対応します。

またバックライトを抑えながら液晶の開口率で輝度を自動調整する「SUPER Energy Saving」を搭載し、消費電力を低減しています。

そのほかの仕様は、23インチ1920 x 1080px AH-IPS パネル、LED バックライト、輝度250cd/m2、コントラスト比500万:1(DFC 有効時)、応答時間5ms(GTG)。75 x 75mm の VESA マウント対応。

入出力は、入力が D-sub 15pin / HDMI。出力が3.5mm ヘッドホン端子。 USB アップストリームポート(タッチ操作用)。消費電力は最大25W。

大きさは幅554.3 x 高さ337.8 x 奥行き146.5mm(スタンド角度15度)。重さは4.4kg。

発売日は7月末。価格はオープン、店頭予想価格は5万6000円前後。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 10PointMultitouch, lg, LG Display, LgDisplay, touch screen, touchscreen
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents