ソニー、PS Vita のメモリカードも海外では値下げ。32GB 79.99ドル

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年08月21日, 午前 07:34 in gamescom 2013
0シェア


北米・欧州で PlayStation Vita 本体を値下げしたソニーは、同時に専用メモリーカードの値下げも発表しています。

容量と新旧価格はそれぞれ:

4GB 旧価格 $19.99 新価格 $14.99
8GB 旧価格 $29.99 新価格 $19.99
16GB 旧価格 $59.99 新価格 $39.99
32GB 旧価格 $99.99 新価格 $79.99

日本国内では海外に半年ほど先んじて PS Vita 本体が1万9980円に価格改定されましたが、最大の隠れコストであり、2011年の発表時にすら割高感のあった専用メモリーカードはお値段据え置きのままでした。

国内価格は、4GB 2200円、8GB 3200円、16GB 5500円、32GBでは値下げ後本体価格の半分に近い9500円。

PS Vita のメモリーカードは比較的容量が少ないうえに、差し替えるとシステムの再起動が必要になるなど、小容量からの買い足し運用にも向かない仕様です。ソニーが強く推すダウンロード版ゲームや各種デジタルコンテンツ、持ち越したPSPゲーム、あらかじめ専用区画の確保が求められる torne 録画番組の転送などPS Vita を活用しようとすれば、32GBでも前時代的なチマチマ運用カバーを求められます。専用メモリーカードの国内値下げは近日中に当然発表されるとして、そろそろ大容量モデルがほしいところです。




 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: gamescom 2013, Gamescom2013, playstation vita, PlaystationVita, ps vita, PsVita, sce, sony
0シェア

Sponsored Contents