ドコモ、スマートウォッチ GALAXY Gear をCEATECに出展。GALAXY Note 3 とペア

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2013年09月30日, 午後 04:39 in CEATEC 2013
0シェア


正式開催前日の CEATEC 2013 会場より。設営真っ最中のNTTドコモブースでは、未発表製品もプレビュー公開されています。写真はサムスンのスマートウォッチ GALAXY Gear 。ドコモブースでは、サムスン GALAXY Note 3 との連携機能をアピールしています。
(こちらの写真は韓国でのサムスン プレスツアーより)

サムスンの Galaxy Gear は、スマートフォンとBluetooth接続して通知やリモコン、各種アプリが使えるスマートウォッチ端末。Galaxy Note 3 とともに「日本と米国を除いて世界同時発売」されたばかりの製品ですが、国内でもNote 3 とともにドコモからの近日発売を期待して良さそうです。



韓国でのワールドツアーイベントの時点でも確認できたように、ソフトウェアはすでに日本語化済み。LINEアプリも日本語で通知が届き、スタンプで直接返信できます。(ちゃんとテキストで答えるときはスマートフォン側で開きましょう)。



サイズ・形状はやや無骨な腕時計程度。



カメラを備えるのも Galaxy Gear の特徴。ディスプレイ部より上のバンド近くにレンズがあります。左手首に着けて、自然に腕時計で時間を見る姿勢で前方が写ります。

レコーディングダイエットや手元のメモにも向きそうですが、レンズを下に向けると画面も向こうを向きます。手前に腕を引いて上から覗き込めば大丈夫。慣れれば見ずに撮ってGalaxy Gear や スマートフォン側で確認するようになるかもしれません。








TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: CEATEC 2013, Ceatec2013, docomo, GALAXY Gear, galaxy note 3, GalaxyGear, GalaxyNote3, samsung, smartwatch
0シェア