ASUS VivoTab Note 8 国内発売、ワコム製デジタイザ搭載の8型 Windows タブレット

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年01月24日, 午後 04:03 in asus
0シェア

ASUS がワコム製デジタイザ搭載のWindows タブレットVivoTab Note 8 を国内発売しました。価格は4万9800円。すでに大手量販店の通販サイトでは在庫がなく、取り寄せや次回納期未定と表示されています。

VivoTab Note 8 は、先日開催されたCES 2014 でASUS が発表したWindows タブレット。1000段階筆圧検知対応のワコム製デジタイザを搭載することや、32GB 内蔵ストレージモデルで299ドル、64GB モデルで349ドルからという価格で注目を集めていました。

今のところASUS Japan 公式サイトおよび直販サイトに製品情報が未掲載のため、量販店のサイトに掲載の仕様をまとめると、8インチ 1280 x 800 IPS ディスプレイ(ペン入力対応)、Atom Z3740 プロセッサ(4コア4スレ、最大1.86GHz)、2GB RAM、64GB ストレージ、802.11 a/b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0。

かメラは背面5MP、前面1.26MP。ほかmicroSD スロット(microSDXC 対応)、GPS、電子コンパス、加速度/ジャイロ/環境光センサ、マイク、ステレオスピーカーなど。

OS はWindows 8.1 (32bit)。Microsoft Office Home and Business 2013 をプリインストール。USB AC アダプタセットやスタイラスペンなどが付属します。

本体サイズは220.9 x 133.8 x 10.95 mm、重さ380g。バッテリー駆動時間は約11.8時間。充電時間は約3.3時間。

製品発表時は64GB モデルで349ドルからとしていましたが、国内モデルはMS Office を搭載することもあり高価になったのかもしれません。発表時の記事はこちら
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: asus, CES 2014, ces2014, tablet, tablet pc, TabletPc, tablets, VivoTab Note 8, vivotabnote8, wacom
0シェア