センチュリー「裸族のスカイタワー10Bay IS」発売。個別に電源オンオフできるストレージケース

Takuro Matsukawa
Takuro Matsukawa
2014年06月15日, 午後 11:01 in century
0シェア
FacebookTwitter

PC 周辺機器で知られるセンチュリーが、ストレージスタンドやケースの「裸族シリーズ」新製品として、「裸族のスカイタワー10Bay IS」を発売しました。

IS は最大10台の3.5インチHDD を収納できるストレージケース。各ベイに個別の電源ボタンを備え、使用しないドライブはオフにして消費電力を削減できるとともに、主電源を入れたまま個別にストレージを入れ替えできることが特徴です。製品ページによれば、ISはIndependent Switchの頭文字。



対応するストレージは、3.5インチHDD と、付属の2.5インチ-3.5インチ変換マウンタを付けた2.5インチHDD/SSD。ストレージのインターフェイスは転送速度6Gbps のSATA3.0 に対応します。RAID機能は非対応。

なおPC との接続はUSB3.0 なので、転送速度の上限はUSB3.0 の規格値になります。参考までにセンチュリーのテストでは、SATA3.0 6Gbps HDD で400MB/秒 (3.2Gbps) という結果が出ています。

対応OS はWindows 8.1/8/7/Vista、OS X 10.9.2/10.7.5/10.6.8。寸法と重さは、W179 x H330 x D385mm、約6000g。

センチュリー直販サイトでは税込3万9750円で販売中。専用USB3.0ケーブル、専用ACケーブル、ドアロックキー、変換マウンタ「裸族のインナー」1個、取扱説明書/保証書が付属します。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: century, hdd case, SkyTower
0シェア
FacebookTwitter