富士通ARROWS Tab QH55/S発表。10.1型WUXGA液晶、Wacomスタイラス付属のWindowsタブレット

Munenori Taniguchi
Munenori Taniguchi, @mu_taniguchi
2014年10月9日, 午後 12:03 in arrows tab
0シェア
富士通が、キーボードが着脱可能なノート/タブレット ARROWS Tab QH55/S を発表しました。OS は Windows 8.1 with Bing 64 ビットを搭載。1024段階の筆圧を検知するワコム製デジタイザペンが付属します。
 

 10.1型 WUXGA(1920 x 1200)の IPSα 液晶を搭載し、CPU には Atom Z3795(4コア/4スレッド、1.59GHz-2.39GHz)を採用。4GB RAM、64GB 内蔵ストレージ、802.11a /b /g /n WiFi、Bluetooth 4.0、NFC。Wacom 製デジタイザペンは、タブレット本体側に収納できます。

内蔵カメラは前面2MP、背面8MP。入出力は microSD カードスロット、USB3.0 x1、USB2.0 x1。HDMI 出力端子、3.5mm ステレオミニヘッドホン出力。ステレオスピーカーおよびデュアルマイク。

センサー類は GPS、加速度センサー、地磁気センサー、照度センサー、ジャイロセンサー、指紋センサーを備えます。

内蔵バッテリーは容量38Wh。駆動時間はタブレット単体で約11時間。キーボードを装着した場合は約10時間。充電時間は付属の AC アダプターで約4.3時間。

ほか、付属のスリムキーボードはピッチが約17.5mm、ストロークが約1.7mmの86キーJIS配列に準拠します。
タブレット単体での大きさは265.5 x 188.8 x 10.2mm、重さは約680g。キーボード装着時は265.5 x 223.8 x 17.6~18.2㎜、約1.38kg。Microsoft Office Home & Business 2013 が付属します。本体カラーはシルバーのみ。

発売時期は12月中旬。価格はオープンプライスですが、店頭予想価格は11万円強。オンラインの直販価格は12万3984円となっています。

ちなみに、直販専用モデルとして QH55/S のタブレット部をベースにカスタマイズ可能なモデル QW1/S も用意。液晶の光沢/非光沢や SSD 容量を最大128GB へ増量するなどのオプションが選べます。オンライン直販価格は8万4240円から。

なお、先代モデルにあたる QH55/M が売りのひとつとしていた防水防塵性能は、QH55/S では省略されています。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: arrows tab, arrows tab qh55s, fujitsu, QH55S, wacom, Wacom Digitizer stylus, Windows 8.1 with Bing
0シェア

Sponsored Contents