au、インカメラ1310万画素のHTC J butterflyを6月上旬発売。ドルビーオーディオ搭載

関根慎一 (Shinichi Sekine)
関根慎一 (Shinichi Sekine), @sekine_s
2015年05月14日, 午後 02:20 in au
0シェア
FacebookTwitter

auは、スマートフォンの2015年夏モデルとして、1300万画素のインカメラを搭載した『HTC J butterfly』を発表しました。アウトカメラは2020万画素。液晶は約5.2インチのWQHD(2560×1440ドット)ディスプレイ。

4K動画記録に対応するほか、5.1chのバーチャルサラウンド出力が可能なデュアルフロントスピーカーを装備しており、192kHz/24bitまでのハイレゾ音源の再生もできます。

※15:30追記
 HTV31、HTL23、HTL22を並べた写真を追加しました。



アウトカメラは、実際に撮影を行うカメラのほか、距離と被写界深度情報を記録するセンサーも搭載しており、撮影後にフォーカス位置を変更するかのように見せるエフェクトをかけられます。カメラと被写体の距離を記録することにより、任意の位置をぼかす機能。auでは撮影用アウトカメラと測距用センサーを併せて『DUOカメラ』と呼んでいます。


インカメラは自分撮りのしやすさと画質の向上を図って搭載したもの。タッチシャッターのほか、笑顔シャッターと音声シャッターが利用できるほか、リアルタイムで効果を確認できる美肌機能も装備しています。また、RAW画像記録にも対応。4K動画記録はイン/アウト両方のカメラで最長6分間まで撮影可能です。

このほか、HTC独自のアプリ連携機能『HTC Sence』では、自宅や勤務先、外出先などの現在地をGPSにより認識し、それぞれの場所でよく使うアプリを自動表示するウィジェット機能を追加しました。また、別売の『HTV31 HTC Dot View Case』を装着し、内蔵アプリ『ドットデザイン』『Dot View Message』『Dot View Game』でドットデザインの待受画面設定することで、ドット風の待ち受け画面やミニゲームなども楽しめます。

OSはAndroid5.0。SoCはSnapdragon 810のオクタコア(MSM8994/2GHz×4、1.5GHz×4)。内蔵ストレージは32GB、RAMは3GB。最大通信速度は下り225Mbps、上り25Mbps。対応無線LAN規格はIEEE 802.11 a/b/g/n/ac。VoLTEやNFC、フルセグに対応。容量は2700mAh。

外形寸法は73×151×10.1mmと従来よりもやや大型化しています。重量は約162g。カラーはロッソ、シルク、インディゴの3色。発売は6月上旬。


※15:30追記
 HTV31(左)、HTL23(中央)、HTL22(右)を並べた写真を追加しました。


代を追うごとに徐々に大型化していきます




HTL23以降はイヤホンジャックが底面に付くようになっています
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: au, au2015summer, htc, htc j butterfly, kddi, smartphone
0シェア
FacebookTwitter