まさかのRolly復活?ソニーの踊って喋るBluetoothスピーカーBSP60は7月発売

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年05月14日, 午後 08:21 in au2015summer
0シェア
FacebookTwitter


auの夏モデル発表会より。KDDIはソニーの踊るBluetoothスピーカー Smart Bluetooth Speaker BSP60 (以下BSP60)を、au +1 Collectionを通じて7月中旬に国内発売します。

BSP60はスマートフォンと連携し、音楽に合わせて光って踊るBluetoothスピーカー。スペイン・バルセロナのMWC 2015で発表された製品です。本体にマイクを内蔵し、例えば『今日の天気は?』と話しかけると答えを教えてくれる機能も搭載します。


Smart Bluetooth Speaker BSP60は、Android用アプリ「Aligned with SmartBand Talk SWR30 Experience」をインストールしたスマートフォンと連携。NFCによるワンタッチでペアリングできます。

操作は本体表面のタッチセンサーで行い、前面には各種情報が表示可能。スマートフォンの着信に対しBSP60でハンズフリー通話が行えるほか、天気や時刻、その日のスケジュールなどを問いかければ、その質問に答える機能も搭載します。目覚まし時計としても利用できます。

スピーカーは2.5Wのステレオ構成。ディフューザー部に LED を備え、青や緑色に発光。直径は10cm。重さは約349g。本体カラーはブラックのみ。充電は microUSB 端子を使用します。



なお音楽に合わせてキラキラ光り踊る様子は、ソニーが2007年夏に発売した卵型音楽プレーヤー Rolly(ローリー)を彷彿とさせます。Rollyについてソニーの平井社長は、CES 2014の壇上にて『我々も時々間違える』と自ら黒歴史扱いし会場の笑いを誘っていました。(下記画像)

Rollyは本体にメモリースティックを内蔵した音楽プレーヤーですが、BSP60と同じくBluetoothスピーカーにもなりました。ただRollyを知るものとしてその姿に懐かしさを禁じえません。



Smart Bluetooth Speaker BSP60は7月中旬にau +1 Collectionで発売予定。グローバル展開も予定されています。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: au2015summer, BluetoothSpeaker, Smart Bluetooth Speaker BSP60
0シェア
FacebookTwitter