4x4 MIMO対応 WiMAX 2+ルータ WX01に新色『メタリックレッド』本日発売

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2015年06月19日, 午後 06:05 in 4x4Mimo
0シェア
FacebookTwitter

UQコミュニケーションズは WiMAX 2+対応モバイルルータ『Speed Wi-Fi NEXT WX01』に新色 メタリックレッドを追加しました。これによりWX01のカラーバリエーションは、「ディープブルー」「パールホワイト」「メタリックレッド」の3色となります。

WX01はWiMAX 2+とWiMAXハイパワーに対応したNECプラットフォームズ製のモバイルルータ。モバイルルータ製品としては世界で初めて4x4 MIMOに対応し、WiMAX 2+通信時には下り規格上最大220Mbpsの高速が特徴です。
NECプラットフォームズは、通信機器やPOSシステム等を扱うNECグループ企業が昨年2014年に合併してできた企業。家庭用ルータやモバイルルータでおなじみのNECATことNECアクセステクニカもその一部です。

WX01の主な仕様は、最大通信速度がWiMAX 2+ 下り220Mbps / 上り10Mbps。WiMAXが下り40Mbps / 上り15.4Mbps。LAN側は802.11a/b/g/n/ac。およびBluetooth 4.0。同時接続台数はWiFiで10台、USB 2.0有線では1台。

詳しい仕様は製品の発表記事もご覧ください。



余談ですが、UQコミュニケーションズの下り220Mbps ヤ倍速対応ルータは、本機種(WX01)のほかにファーウェイ製のW01も発売されています。

WX01では4つのアンテナで同時に通信する4x4 MIMOの技術を取り入れ、従来のWiMAX 2+(2x2 MIMO)の2倍の通信速度の下り220Mbpsを達成。またWiMAX 2+のエリア内なら基本的に220Mbps通信が可能です。

一方ファーウェイのW01はキャリアアグリゲーションという、WX01とは別方式で通信を高速化していますが、CA対応エリアはまだ狭く、現時点で220Mbpsのヤ倍速を試したいのならWX01が有利です。
 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 4x4Mimo, NEC, UQ Communications, UQ WiMAX, wimax, wimax 2+, wx01ut
0シェア
FacebookTwitter