スマホで使える防犯カメラでタイムラプス、動き&音声検知のクラウド防犯 Safie 動画レビュー。1.98万円、月額1200円〜

カメラ登録がすんなりいくようになれば、かなり簡単

Hiromu Tsuda
Hiromu Tsuda, @boobyn
2017年08月30日, 午後 07:07 in camera
0シェア
FacebookTwitter


Engadget 日本版 YouTubeチャンネルより。今回はいつものカメラではなく、防犯カメラで記録した映像からお届けします。

スマートフォンやタブレット、PCからセキュリティカメラなどの映像が確認できるSafieを試用してみました。動態と音声を検知し、フラグの立った場所を映像とともにタイムラインで確認可能。設置も簡単なので、定点だけでなく突発的な監視用途にも使えそうです。動画では軟禁部屋(スタジオ)でうろうろするタイムラプスも。

今回借りたのは、ELMO製ホームセキュリティカメラ QBiC CLOUD CC-2L(1万9800円)で、Safieの利用料は7日間録画で月額1200円、14日間録画で1650円となっています。いずれも税別。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: camera, cloud, home security, safie, security, web camera
0シェア
FacebookTwitter