iMac Proに盗難防止のためSIMカード内蔵? 「Find My iMac」を実現する可能性のうわさ

守るべきものを持つ人は気苦労が絶えませんね

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2017年11月25日, 午後 03:00 in apple
0シェア
iMacPro
今年12月に発売予定のiMac Proに高度な盗難防止機能が搭載される可能性を、Macファームウェアの分析で定評のあるブログPike's Universumが報告しています。

これは同ブログがiMac Proのファームウェアを解析した結果からの推測とのこと。SIMカードを内蔵して位置情報を送信し、モバイルデバイス並の盗難防止を実現するものと考察しています。iMac Proは最も安いモデルでも4999ドルとされ、日本円にして約56万円。あらゆるiMac現行モデルよりもはるかに高い価格設定ですが、27インチサイズのPCを盗み出すのはそう難しいことではありません。

Pike's Universumは、「Find My iMac」(「iPhoneを探す」のiMac版)タイプの盗難防止機能を導入するのではないかと分析。この機能はオフにできないとのことです。

もっとも、iMac ProがSIMカードを利用して電話をかけられる機能、あるいは発見したデータが「iOSの残りもの」(iMac Proのファームウェアに混じっていた)の可能性もあるという保留付きです。

デスクトップのiMac ProにSIMカード内蔵は突飛なアイディアにも思えますが、「ハイエンドMacと盗難対策』は切っても切れない縁があります。フルスペック版は9599ドル(100万円以上)もしたMac Pro向けにも、泥棒が本体を抱えて外に出ることを防ぐロックアダプターが発売されていました。

いずれにせよ、iMac Proが発売されるまであとわずか。うわさの真偽が判明する日を待ちたいものです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: apple, imac, imac pro, iphone
0シェア

Sponsored Contents