Pixel 3/3 XLは10月投入?大型モデルはデュアルフロントカメラにノッチあり:Bloomberg報道

言われてみればHTC感のあるデザイン

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2018年05月31日, 午後 05:30 in google
0シェア
FacebookTwitter

グーグルの新型スマートフォン「Pixel 3/3 XL」の発売が2018年10月となり、また大画面モデルとなるXLではデュアルフロントカメラや画面上のノッチが特徴となる......という情報が、海外にて報じられています。これを報じたBloombergによれば、Pixel 3/3 XLはどちらも前モデルから性能が向上したシングルレンズの背面カメラを搭載。撮影画像にはソフトウェア上からエフェクトなどがかけられます。端末の開発はHTCから買収したPixelチームが担当し、台湾鴻海が製造。アメリカではベライゾンが端末販売を予定しています。

さて、Pixel 3/3 XLに関してはすでに流出した画面保護フィルムとされる画像から(発売前に出回る保護フィルムの、というレベルではありますが)おおよそのデザインが判明しています。今回の情報は、ある程度これを追認するものとなっています。

大画面モデルのPixel 3 XLはベゼルの狭い全画面ディスプレイを搭載するも、本体下部のベゼルはステレオスピーカーを搭載するために若干太めとなります。また画面上部にはいくぶん縦長な「ノッチ」が搭載され、ここにはデュアルフロントカメラが内蔵されます。なお、Pixel 3にはこのような全画面ディスプレイやノッチは搭載されません。

上述した保護フィルムとされる画像を見る限り、Pixel 3でもデュアルフロントカメラの搭載はありえそうです。ただし、今回の報道のように背面カメラがどちらもシングルレンズだとすれば、高画質のズームや背景ぼかしなど多機能な撮影を好むユーザーには、若干肩透かしな仕様となるかもしれません。

また著名リークアカウントのEvan Blassは、Pixel 3/3 XLのリリースと同時にPixelブランドのスマートウォッチやワイヤレスイヤホン「第2世代Pixel Buds」が投入されるだろうと報告しています。クアルコムはスマートウォッチ向けの新型プロセッサを秋に投入すると予告しており、こちらもPixel 3/3 XLと同じくらい、あるいはそれ以上に注目を浴びる製品となるでしょう。

思えば、初代Pixel/Pixel XLやPixel 2/2 XLがリリースされたのはどちらも10月。とすれば、今回の報道のようにPixel 3/3 XLが10月に投入されるというのは、ある意味既定路線なのもしれません。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, google, Google Pixel, googlepixel, pixel, smartphone, smartphones
0シェア
FacebookTwitter