9月8日のできごとは「MateBook D発売」「KBC-L54D発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年09月8日, 午前 05:30 in today
0シェア

9月8日のおもなできごと

2011年、三洋電機(現:パナソニック)がモバイルバッテリー「KBC-L54D」を発売
2016年、アップルが「iPhone 7/7 Plus」を発表
2016年、日本エイサーが3D対応フルHDプロジェクター「H6502BD」を発売
2017年、ファーウェイが15.6インチノートPC「MateBook D」を発売

2017年:Core i7-7500U、GeForce 940MX搭載の15.6インチ液晶ノート「MateBook D」が10万円切りで登場



ファーウェイが発売した「MateBook D」は、15.6インチのフルHD液晶、Core i7-7500U、8GBメモリー、1TB HDD、GeForce 940MXを搭載したモデル。昨年登場した製品としてはスペックが微妙な感じがするものの、税別で10万円を切る価格となれば話は別です。キーボードがUS配列という割り切り要素はあるものの、最新スペックでなくても実用性は十分ですし、狭額縁ベゼルのデザインは古さを感じさせません。PCを使い慣れている人にとっては、かなりのお買い得品でした。以前、Ultrabookが登場し始めた頃に近い感覚ですね。ちなみに後継モデルは今年の5月に登場しており、CPUが第8世代に強化されるなど、さらに魅力的になっています。コスパ重視でノートPCを探しているなら、チェックしたいモデルです。

2011年:人気のエネループに容量5400mAh、出力1.5Aに高められた「KBC-L54D」が登場



充電池だけでなく、モバイルバッテリーも早くから市場に投入し、人気ブランドとなっていたエネループ。従来モデルでは出力が足りず、電力消費が激しくなりつつあったスマホへ十分に充電できないといった問題も起こっていました。新モデルでは出力電流が1.5Aへと高められ、問題なくスマホに充電できるようになったのがポイントです。今では2.4A出力が当たり前ですし、20000mAh以上の製品もゴロゴロあることを考えると、だいぶ進化した気がします。

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: eneloop, EneloopMobileBooster, huawei, Huawei Matebook, matebookd, sanyo, today
0シェア