Sponsored Content

au版「Xperia XZ3」は11月9日発売  税込9万9360円

ハードウェア・ソフトウェアの両輪が進化

小口貴宏(Takahiro Koguchi)
小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2018年10月22日, 午後 02:22 in kddi
0シェア
engadget
auは、ソニーモバイル製スマートフォン「Xperia XZ3」を11月9日に発売します。

Xperia XZ3は、OSにAndroid 9 Pieを搭載したスマートフォン。内部スペックは先代Xperia XZ2と共通で、Snapdragon 845、4GBのRAM、背面指紋センサー、ワイヤレス充電機能などを搭載します。

シリーズ初となる有機EL(OLED)ディスプレイは、両サイドがカーブした曲面形状を採用。正面からの見た目はGalaxy S9に似ています。また、画面サイズ自体も「XZ2」の5.7インチから0.3インチ大型化した6.0インチとなり、解像度もフルHD+(2160 x 1080)からQHD+(2880 x 1440)へと高精細化を果たしています。


ソフトウェアも進化しました。新搭載の「サイドセンス」は、ホーム画面でもアプリ起動中でも『ユーザーが次に起動したいアプリ』を推定して一覧表示する機能。端末のサイドをダブルタップして呼び出すことができます。

au版はワンセグ・フルセグ・おサイフケータイにも対応します。

本体価格は9万9360円(税込)。iPhone XSやGalaxy Note9など、近頃のハイエンドスマホは10万円超えも珍しくない中で、それを下回る価格となっています。

engadget

製品の詳細はこちらの記事をご覧ください
IFAで触れた「Xperia XZ3」について感じた素直な気持ち
スマホ液晶に近づく「死」 Xperiaまで有機ELへシフト
「Xperia XZ3」実機レビュー 新機能も細かくチェック
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: kddi, mobile, xperiaxz3
0シェア

Sponsored Contents