iPhone上のNetflixを視線で操作する「Eye Nav」、Netflix Hack Dayイベントで披露

これは実用性が高そうなアイデア

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2018年11月8日, 午後 07:30 in netflix
0シェア
FacebookTwitter
Netflix Hack Day Eye Nav
動画ストリーミングサービスのNetflixは、年に1~2回、従業員から新しいアイデアや技術を募るHack Dayを開催しています。過去には宇宙でNetflixが見れるかを試みたり、モールスコードでNettflixを検索したりと、実用性があるのかないのかよくわからないアイデアが形にされてきた、なかなか面白いイベントです。

そのHack Dayが先日も開催され、iPhoneに搭載されている3D顔認識・表情トラッキング機能を使った「Eye Nav」が披露されました。これはiPhoneのアニ文字でも使われる技術を応用し、視線と表情でNetflixの操作を行うもの。視線でカーソルを動かし、注視することで動画などを選択。舌を出せば「戻る」の操作になります。



視線による操作はMicrosoftもWindows 10でサポートを表明するなど、注目度が高まっている分野ですが、スマートフォンで簡単に利用可能になるのは大きなメリットです。


Hack Dayで発表された技術デモだけに、これが同社のアプリや製品に実装されるかはまた別の話......ですが、動画を見る限り、このまま埋もれさせるには惜しいアイデアのように感じます。
またもし可能であれば、アプリ個別の対応ではなく、OSレベルで採用して欲しいところです。

なお、今回のHack Dayでは、ほかにも映画「シャークネード」のサメ登場シーンに簡単にスキップできる「Jump to Shark」機能なども披露されています。こちらも、ごく一部の人には需要がありそうな機能です。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: accessibility, entertainment, eyetracking, faceid, facerecognition, gear, internet, ios, ipad, iphone, iphonex, iphonexr, iphonexs, mobile, netflix, services, truedepth, video
0シェア
FacebookTwitter