新型「Kindle Paperwhite」に百均のアレを付けたら最高の端末になった

通勤時の読書が捗る捗る

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2018年11月11日, 午後 02:00 in amazon
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
11月7日にAmazonから発売された新型「Kindle Paperwhite」。8GB、広告つき、Wi-Fiモデルで価格は税込み1万3980円。電子ペーパーで目に優しく、ストレージ32GBモデルがラインアップされ、新たに防水性能も搭載しましたが、最大のネックは持ちにくさです。


Wi-Fiモデルで重さ182g、薄さ8.18mm。コンパクトさという点では更に磨きがかけられた新モデルですが、フラットな形状のままなので長時間の片手持ちは厳しいです。

Engadget
▲フラットすぎるフォルム

Engadget
▲長時間の読書ではあなたの握力とバランス感覚が試されます

Kindle最上位モデルの「Kindle Oasis」や同時期に発売された楽天の「Kobo Forma」には、背面に曲線があり、指がひっかけられるため持ち手でバランスが取れます。それらと比較するとKindle Paperwhiteのグリップ感は劣っています。

最大32GBとストレージも十分。小説では文字サイズや太さ、行間、余白を細かく調整でき、理想のスタイルで読書できるだけに本当にもったいないと思うのです。

この弱点を解消できないかと思い調べてみると、スマホ用のアクセサリ「バンカーリング」をKindle Paperwhiteにつけると持ちやすい、そんなSNSでの投稿をちらほらと見かけました。

早速試してみたいと思った僕は、ケチなので百均に足を向けました。

Engadget
▲キャンドゥにて108円で購入。安いは正義!

Engadget
▲早速背面にペタッ。粘着テープで取り付けるので貼ったあとでもしっくりする位置に調整可能

Engadget
▲試行錯誤した結果。僕のオススメの配置は右下の端

Engadget
▲左手の人差し指と中指だけでホールドでき、親指でページがめくれます

Engadget
▲指に引っ掛けてこんな感じで歩けちゃいます。乗り換え時にいちいちバッグに入れずとも移動できるから楽チン

百均のアクセサリで操作性とグリップ性がこんなにも向上するのかと震えるほど感動しました。新型Kindle Paperwhiteが気になっている方は、バンカーリングも一緒にカートに入れましょう。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: amazon, E-Ink, kindle, kindle paperwhite, KindlePaperwhite, tablet
0シェア
FacebookTwitter