12月18日のできごとは「リコー GXR発売」「ファイナルファンタジー発売」ほか:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、話題、ニュース、記念日など、気になったものをピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2018年12月18日, 午前 05:30 in today
0シェア

12月18日のおもなできごと

1987年、スクウェアが「ファイナルファンタジー」を発売
2009年、リコーがユニット交換式カメラ「GXR」を発売
2012年、アマゾンが7インチの「Kindle Fire HD」を発売
2014年、KDDIバリューイネイブラーが「UQ mobile」を開始today

2009年:レンズ・撮影素子・画像処理エンジンを丸ごと交換可能な新デジカメ「GXR」

today
コンデジとレンズ交換式カメラの間なのか、それともさらに発展した別の何かなのか。答えは見つかりませんが、レンズや撮影素子、画像処理エンジンをユニット化し、丸ごと交換できるという「ユニット交換式カメラ」が「GXR」です。

レンズ交換式と違ってホコリの混入がなく、コンデジよりも幅広い撮影シーンに対応できるのがウリ。ボディ側にあるのは液晶とカードリーダー、ボタン・スイッチ類、各種インターフェースくらいで、フラッシュなどは外付けになります。しっかりとした画質だったこともあって単なるキワモノで終わらず、一部のファンの心をつかみました。

ユニットは1230万画素(23.6mm×15.7mm)50mmの単焦点、1000万画素(1/1.7インチ)24-72mmの2つが同時発売されたほか、1000万画素(1/2.3インチ)28-300mmの高倍率、1230万画素(23.6mm×15.7mm)28㎜の単焦点、1620万画素(23.6mm×15.7mm)28-85mmのローパスフィルターレスが追加されました。

1987年:今もシリーズが続く大作RPGの第1作目「ファイナルファンタジー」

today
ファミコンのRPGでドラクエと並んで双璧をなしたRPGが、ファイナルファンタジー。その第1作目が発売されたのが、1987年の今日です。キャラクターデザインに天野喜孝氏を採用したのもすごいですが、音楽、シナリオ、演出など何もかもが当時のRPGの中で飛び抜けていた作品でした。これだけのものをよくファミコンで実現できたなと驚きましたが、翌年のFF2でさらに驚かされたのもいい思い出です。

シリーズ最初の作品ということもあって、後に多くのハードへと移植・リメイクされています。ところで、「エフエフ」「ファイファン」どちらの略称で呼んでました?どうやら、古い人ほど「ファイファン」らしいんですけど。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: final fantasy, FinalFantasy, ricoh, ricoh gxr, square, today
0シェア

Sponsored Contents