ポケモンGO Fest横浜イベントの参加受付開始。エントリーはゲーム内から

いずれか一日のみ参加可能

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2019年06月19日, 午後 12:45 in niantic
0シェア


ポケモンGOが夏のリアルイベント『Pokemon GO Fest 2019 YOKOHAMA』の参加受付を開始しました。ゲーム内の『イベント参加』ボタンから、「抽選にエントリーする」をタップしてゆくだけで完了します。
「Pokémon GO Fest 2019 Yokohama」は、8月6日から12日に横浜で開催するポケモンGOの大規模リアルイベント。

ポケモンGOのリアルイベントは「サファリゾーン」や「ポケモンGOパーク」など名称も規模もさまざまですが、最大の「Pokemon GO Fest」は今年の横浜がアジア初の開催。同じく6日から12日までは、横浜みなとみらい地区で『ピカチュウ大量発生チュウ!』も開催中です。

エントリーはゲーム内の「イベント参加」から

Pokemon GO



ポケモンGO Fest 横浜は参加無料、チケットは要事前申し込みの抽選制。先着順ではありませんが、締切の6月28日(金)午前8時までにエントリーしておく必要があります。

エントリーのしかたは、ポケモンGOアプリを起動してモンスターボールからメインメニューを開き、右上にいつの間にか加わっていた「イベント参加」をタップ。

現時点では7月4日~7日のドイツ・ドルトムント会場と、8月6日~12日の横浜が両方選べる状態です。ドイツにゆくつもりがない人は、誤ってドルトムントのほうの「抽選にエントリーする」をタップしないよう注意。タップしても、その後の詳細画面で連絡先メールアドレスなどの確認があります。
Pokemon GO

「抽選にエントリーする」が「抽選のエントリーが完了しました」になれば申込みは完了です。あとはメールアドレスに届く通知から抽選結果を待つ流れ。

当選通知はメールで、6月28日の申込み締め切り以降に届きます。当選してから参加したい日程の希望と、もしいれば一緒に参加したいフレンド等を入力して、メール受け取りから48時間以内に参加手続きを確定する必要があります。申し込みしたまま、8月になってそういえば当選してたのかな、と確認しても、確定手続きをしていなければ参加できません。

デフォルトではポケモンGOにログインしているアカウントのメールアドレスになっているため、ポケモンGO公式からのメールを見逃さないよう注意する必要があります。

当選した場合、同じ枠で招待できる(チケットを発行できる)フレンドは3人まで。フレンドレベルが「仲良し」まで上がっているフレンドだけが対象です。

「仲良し」になるにはギフトの交換などを一週間以上続ける必要があるため、当選してから「当たったのでフレンド枠を売ります」はできないことになります。

どの時点でフレンドレベルの確認があるのかは不明確ですが、知り合ったばかりのトレーナーとフレンドとして一緒にイベント参加したい場合、いまからこまめにギフトの送り合いや同じバトルに参加してフレンドレベルをあげておきましょう。



イベント内容は、

・普段はなかなか出会えない特別なポケモンたちが出現します
・(特別なレイドバトルはありません)

アジア初のポケモンGO Festは横浜で8月開催。要事前応募の抽選制イベント

6月に開催されたシカゴのGO Fest では、特別なポケモンの出現のほか、GOスナップショットを撮影するとロケット団や多くのポケモンが写り込んだり、会場限定のスペシャルリサーチなど盛りだくさんの内容でした。

ポケモンGO、幻のジラーチがついに出現。入手方法はGO Festイベント限定リサーチ、日本での解禁は?

8月の横浜で何が出現するのか、シカゴと同じくジラーチなのか、あるいは他の幻や未登場の伝説なのかetcは未発表。まずは7月のドイツでどうなるかが注目です。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo, pokemongofest, yokohama
0シェア