「フォートナイト」シーズンXに登場したロボ「B.R.U.T.E.」とは? 弱体化のポイントも解説

悪いなのび太、このB.R.U.T.E.は2人乗りなんだ。

Musashi Urawa
Musashi Urawa, @urawakun
2019年09月7日, 午後 12:30 in fortnite
0シェア
B.R.U.T.E.

シーズンXに現れし無慈悲なメカ「B.R.U.T.E.」


8月1日からスタートした「フォートナイト」のシーズンX。シーズンXのナンバリング表記は、算用数字ではなくローマ数字! 「10」をあえて「X」と表記すると、シャッキリしてスタイリッシュな感じになりますね。ナンバリングが急にローマ数字になるなんて、iPhoneのようです(笑)

現在開催中のシーズンXは、時空の歪みが起き、ゼロポイントが不安定な状態となっており、島からなくなったロケーションも出現しています。過去のロケーションの出現は、古参プレイヤーなら思わずニヤリとしてしまうと思います。

そんなシーズンXですが、何といっても最大の特徴は、メカマシン「B.R.U.T.E.」(ブルート)の実装ではないでしょうか。

B.R.U.T.E.は、プレイヤーが乗って戦うことのできるメカです。定員は2人で、ひとりが移動、もうひとりが攻撃という役回りを担当します。なので、(ソロ以外の時は)味方と一緒に乗り込んで戦うことをオススメします。

悪いなのび太、このB.R.U.T.E.は2人乗りなんだ。


フィールドの至る所に現れるB.R.U.T.E.。出現位置はランダムという神出鬼没ぶりですが、マップで随時確認できます。B.R.U.T.E.にある程度接近すると、ドライブすることができます。

B.R.U.T.E.

B.R.U.T.E.発見! ノリコメー!

B.R.U.T.E.

操作方法は各プラットフォームで異なりますが、前述のとおり、ブーストやチャージジャンプをうまく使って移動を担当する"下の人"と、ミサイルランチャーやショットガンなど、攻撃を担当する"上の人"に分かれます。

B.R.U.T.E.

...が、ソロで参戦している時は"味方"などいないので、基本的に移動と攻撃、どちらか片方しかできません。ソロではB.R.U.T.E.に乗って素早く敵を殲滅する爽快感を味わえないのが残念で仕方ありません。目的の場所まで移動してから、座席を変更して敵を撃つということになりそうです。

B.R.U.T.E.

しかし、敵であれ味方であれB.R.U.T.E.には、空席があれば勝手に乗り込むことができます。相乗りしているのが敵ならば適当に操縦して相手を撹乱させるのもひとつの方法だと思いますが、逆に自分がそれをやられるとイラッとしますよね。そんな時は...

B.R.U.T.E.

自爆するしかねぇ。

B.R.U.T.E.は下でも上でも自爆することができます。押してから発動まで数秒あるので、自爆を選んだ後はさっさと逃げましょう。なお、相手をうまく自爆に巻き込んで倒すと、キル数(敵を倒した数)としてカウントされるので、B.R.U.T.E.が可哀想なんて思わずに、積極的に自爆でキルを狙っていくのもいいかもしれません。

B.R.U.T.E.

そんなB.R.U.T.E.ですが、Twitterなどのインターネットコミュニティで「 #RemoveTheMech 」ハッシュタグが作られ、プレイヤーからの批判が相次ぎ、去る8月下旬にはB.R.U.T.E.のバランス調整が行なわれました。今回は主にロケット(ミサイルランチャー)やブースト周り、出現率などの調整となっています。

前者は俗に言う"弱体化"ですが、調整して極端にB.R.U.T.E.が弱くなったというわけではなく、"大して気にならない程度"の調整です。開始時にB.R.U.T.E.がフィールドに1体もいなかったり、なかなか出てこなかったりということがしばしば起こるようになりました(その所為でスクリーンショットを撮るのに苦労しましたが)。B.R.U.T.E.を批判していたプレイヤーの溜飲も、ほんの少しだけ下がったのではないでしょうか。

今後はB.R.U.T.E.がどうなるかわかりませんが、ビクトリーロイヤルを勝ち取れない、それどころかキルさえなかなか取れない初心者プレイヤーにとっての"救済策"とも考えられていたこのギミック。初心者プレイヤーは、ぜひ今のうちに味方と協力してB.R.U.T.E.を乗りこなして、キル数をひとつでも多く取ってほしいと思っています! 今後B.R.U.T.E.そのものがどうなるかわからないので、批判が巻き起こっている今こそ(笑)
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: fortnite, game
0シェア

Sponsored Contents