Google、メッシュルーター「Nest WiFi」発表。スマートスピーカー機能も搭載

Nest Miniで出来ことはすべて対応

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2019年10月16日, 午前 12:25 in home
0シェア
Nest WiFiMade by Googleイベントより。GoogleがメッシュWiFiルーターGoogle WiFiの後継モデル「Nest WiFi」を発表しました。

従来のGoogle WIFiは、プライマリーやセカンダリーといったハードウェアの違いはありませんでしたが、Nest WiFiでは、メインとなるNest WiFiルーターと、それに接続するNest WiFiポイントという2つの機器の組み合わせになります。

ハード的にはGoogle WiFiよりも強力になっており、速度は最大2倍に。カバレッジも最大25%になるとのこと。また、Googleアシスタントを搭載しており、「OK Google、子供部屋のWi-Fiを停止して」などの音声コマンドを利用できます。ネット速度もスマートフォンを使わずに「インターネットの速度を教えて」で確認できます。

そのほか、同時に発表されたNest Miniの機能を内包しており、スマートスピーカーとして音楽再生などにも対応しています。

米国では11月4日に発売となり、価格はルーターとポイントの2パックセットが269ドル、ポイントが2つ入った3パックセットが349ドルです。

TechCrunch 注目記事「新型コロナの影響で自宅待機中のTechCrunchスタッフを熱中させているもの

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: assistant, beacon, beacons, gadgetry, gadgets, gear, google, google assistant, google nest, google nest wifi, google wifi, home, madebygoogle2019, nest, nest mini, nest wifi, pixel4event, router, wifi, wifi router
0シェア