2画面化スマホ「LG G8X ThinQ」は5万円台、スナドラ855搭載で

異例の安さ

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2019年11月29日, 午後 12:45 in G8X ThinQ
0シェア
LG G8X ThinQ Price 5manyen

ソフトバンクはこのほど、LG製のスマホ「LG G8X ThinQ」の販売価格を5万5440円(税込)と発表しました。既報のとおり12月6日に発売する製品で、本日11月29日から予約の受け付けを開始しています。

LG G8X ThinQは、同梱される外付けディスプレイを搭載した脱着式のケース「LG デュアルスクリーン」を装着することで2画面スマホとなり、Androidのマルチタスク機能を利用して2つのアプリを同時に起動できます。SoCはSnapdragon 855を搭載し、6GBのメモリと64GBのストレージを内蔵します。

ここ最近は改正電気通信事業法の施行で端末値引きが「最大2万円まで」に制限されたため、高価なハイエンド端末は「売れなくなるのでは?」という懸念もあります。

「LG G8X ThinQ」はSnapdragon 855を搭載などハイエンド級に匹敵する基本性能で、かつデュアルスクリーンながら、一括5万円台を実現しており、コストパフォーマンスで大きな注目を集めそうです。


 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: G8X ThinQ, LG G8X ThinQ, LG G8X ThinQ Dual-Screen, price
0シェア