ポケモンGO:No.467 ブーバーン入手方法・色違いと弱点・対策 (大人のポケモン再入門ガイド)

ほのおタイプの中でCP・攻撃種族値の高いポケモン

Engadget JP Pokedex Team (ポケモン図鑑編纂室)
0シェア
Engadget

最先端のモバイルARと、世代を超えて人気のポケットモンスターが融合したポケモンGO。久々にポケモンを遊ぶ元トレーナーや、これが初めてのポケモンゲームというかたに向けて、要点だけをまとめた大人向け「ポケモン図鑑」です。

今回はほのおタイプの中でCP・攻撃種族値の高いポケモン「ブーバーン」。

pokedex

「大人のポケモン再入門ガイド」一覧ページはこちら

EngadgetEngadget
No.467 ブーバーン

全国図鑑番号:No.467 (シンオウ地方・第四世代)
初出:『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』ニンテンドーDS 2006年)
分類:ばくえんポケモン
英語名:Magmortar

図鑑の解説

「火の玉を撃ちだして敵を仕留める。まっくろコゲになるので獲物をとるときには使わない。」

ゲーム内データ

進化:ブビィ(ブーバーのアメ25個)ブーバー(ブーバーのアメ100個とシンオウのいし)ブーバーン
色違い:あり
タイプ:ほのお
天候ブースト:晴天
弱点:いわ・じめん・みず(×1.6)
耐性:くさ・こおり・フェアリー・むし・はがね・ほのお(×0.625)
種族値:HP181・攻撃247 ・防御172

ブーバーンの入手方法(2019年9月時点):

・ブビィ、ブーバーからの進化。
・ブビィが7kmたまごから孵化。

ブーバーン対策ポケモン:

番号 名前(おすすめ技の例)

382 カイオーガ(たきのぼり / ハイドロポンプ)
484 パルキア(ドラゴンテール / たきのぼり)
130 ギャラドス(たきのぼり / ハイドロポンプ)
134 シャワーズ(みずでっぽう /ハイドロポンプ)

ほのおタイプの技に耐性があり弱点がつけるカイオーガや、ギャラドス、シャワーズなどがおすすめです。ゴローニャなどのいわタイプのポケモンも弱点をつけますが、ブーバーンがかくとうタイプの攻撃を使ってきた場合は、弱点をつかれるので注意が必要です。

ポケモンGO:No.382 カイオーガ入手方法と対策
ポケモンGO:No.130 ギャラドス入手方法と対策
ポケモンGO:No.134 シャワーズ入手方法と対策

ブーバーンのバトル評価:良

ほのおタイプのポケモンの中でCPや攻撃種族値の高いポケモン。ブースターよりわずかに攻撃種族値やCPが高いのが魅力的です。一方、ブースターのほうが気軽に育てやすく、技構成も恵まれています。

ほのおタイプのアタッカー全体でいえば、エンテイやファイヤーなど同等以上に優秀なポケモンがいるため、すでに層が厚いならば、無理に育成する必要はありません。

技をかくとうタイプで統一することもできますが、かくとうタイプにはカイリキーなどの強ポケモンが多いため、ほのおタイプで統一させるほうが活躍できます。

おすすめ技構成:

ほのおのうず(ほのお) / だいもんじ(ほのお)
ほのおのうず(ほのお) / サイコキネシス(エスパー)



最新のポケモンGOニュース一覧

Pokemon GO

ポケモン公式のタイプ相性表。ざっくり言うと「ばつぐん!」が約1.6倍。2タイプで両方が弱点(二重弱点)の場合は約2.5倍。(例:「こおり・ひこう」のフリーザーに対して「いわ」で攻撃)

耐性は「いまひとつ」が約0.63倍。「効果がない」はポケモンGOでは約0.4倍に軽減されるもののダメージが通ります。

pokedex
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: 467, 467Magmortar, pokedex, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
0シェア