2008年12月11日、3D空間でユーザー交流が可能な「PlayStation Home」のオープンβが開始されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2019年12月11日, 午前 05:30 in today
0シェア
3Dの仮想世界で分身となるアバターを操作し、ユーザー同士のリアルタイムコミュニケーションや各種ラウンジが利用が楽しめるサービスが「PlayStation Home」。

このサービスのオープンβが開始されたのが、2008年の今日です。todayPlayStation HomeはPlayStation 3用のサービスとして開発され、アバターの顔や服装などをカスタマイズできるほか、自室の改装、ゲームスペースでミニゲームを楽しむ、マーケットプレイスで買い物、シアターでゲーム予告を視聴するといったことが可能でした。

当時は「セカンドライフみたいなもの」といえば大体通じましたが、今となってはこれで通じるかどうか......。

today

PlayStation Homeの最初の発表は2007年の3月で、その後、海外でクローズドβが開始されています。日本でクローズドβが始まったのが2008年の8月。このあたりからイベントなどか開始され始め、何度かクローズドβのメンバー追加が実施されています。そして2008年の今日、誰もが参加可能なオープンβの開始となりました。なお、サービスが終了したのは、2015年の3月末です。

today

12月11日のおもなできごと

2008年、SCEが「PlayStation Home」のオープンβサービスを開始
2009年、工人舎が2画面ノートPC「DZシリーズ」(DZ6KH16E)を発売
2014年、Google・ワイモバイルが「Nexus 6」を発売
2015年、ドン・キホーテが「ワリキリPC」を発売
2015年、auがハンドソープで洗えるスマホ「DIGNO rafre」を発売
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: playstation home, sce, today
0シェア

Sponsored Contents