年末年始のメンテナンスで他行ATMの引き出し不可に、スケジュールと対策を紹介

ATMネットワークシステムのメンテナンスを実施予定

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2019年12月24日, 午後 03:45 in bank
0シェア
FacebookTwitter
Engadget
キャッシュレス決済が普及したといえども、何かと遭遇してしまう現金支払い。特に年末年始は、イレギュラーな現金支払いが生じてしまうシーンが多発するかもしれません。そこで、利用するのがATM。今のうちに抑えておきたい年末年始のATMの営業情報をまとめてみました。


年末年始にネットワークメンテナンスを実施予定

2019〜2020年の年末年始のATM利用で気を付けなければならないのが、ネットワークシステムのメンテナンス。全国銀行協会によると、金融機関をつなぐATMネットワークシステムのメンテナンスが2019年12月31日(火)23時52分~2020年1月4日(土)3時50分に実施されます。

メンテナンス期間中は、多くの金融機関のキャッシュカードが、取引金融機関以外のATMでは現金の引き出しや預入れに利用できなくなります。しかし、取引金融機関のATMでのご利用にあたっては影響はありません。

メンテナンス期間中に現金を引き出す場合は、取引金融機関のATMならば利用できます。金融機関によっては、ゆうちょ銀行やコンビニATMも利用可能です。

各銀行で多少の差はありますがATM営業の簡単なスケジュールは下記の通りです。

12月30日(月)
・平日扱いでの営業
12月31日(火)
・休日扱いでの営業
・21時からは他行ATMでの引き出しは不可
1月1日(水)〜3日(金)
・他行ATMでの引き出しは不可
・取引金融機関のATMは利用可
・金融機関によってはゆうちょ銀行かコンビニATMで利用可
1月4日(木)〜5日(日)
・休日扱いでの営業

主要都市銀行の詳しいスケジュールは下記のURLからご確認お願いします。
■年末年始営業スケジュール
みずほ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行


また、メンテナンス期間中はATMやインターネットバンキングにおける他行あて振込時に、通常時に入力しなくてはならない振込先の「銀行名」「支店名」「口座番号」に加えて、「受取人口座名義」の入力が必要になります。

ATM探しはアプリやウェブを活用

Engadget
ネットワークメンテナンスでもちゃんと現金を引き出すには、ATM探しがポイントとなります。最後にいくつかATMの場所を探す方法をご紹介します。

1つ目はマップを利用する方法。「Google マップ」などでATMと検索すると自分の近くにあるATMの場所を調べることができます。ただし、場所の移転や年末年始の営業時間が正確に反映されていない場合があるので注意が必要です。

2つ目は超正攻法ですが、各銀行のサイトで確認する方法。みずほ銀行が地図とARを組み合わせてATMをナビゲートしてくれるアプリをリリースしていましたが、残念ながら2019年12月30日をもってサービスを終了してしまいます。

ATM探しなどの対策も必要ですがキャッシュレス決済派の人も、年末年始前に保険として現金は幾らかおろしておくのが得策でしょう。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: atm, bank, GoogleMaps, map, money
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents