『YouTube TV』のライブガイドがアップデート。一週間分の配信予定を表示

ただし日本は公式サービスエリア外

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2019年12月25日, 午後 02:40 in google
19シェア
Nathan Ingraham / Engadget
2019年12月24日(現地時間)、『YouTube TV』のライブガイドのアップデートが行われ、一週間分のライブ配信予定が表示されるようになりました。

『YouTube TV』は、Googleが提供する「アメリカの主要テレビ局の番組をインターネットで視聴できる」というサービスです。2017年4月にスタートし、当初はロサンゼルスなどアメリカの一部地域のみでしか利用できませんでしたが、現在はアメリカ全域にサービスエリアが拡大しました。

現在、月額49.99ドル(約5500円)で利用できる本サービスは、70以上のチャンネルから視聴でき、さらに録画容量が無制限であることが人気の理由です。しかし、一般的なテレビに備わっている電子番組ガイドがないため、先のスケジュールが把握しにくいという問題がありました。ユーザーは各チャンネルのページにいちいち移動してスケジュールを確認するか、検索やAIの提案に頼るしかありませんでした。

公式Twitterによると、今回のアップデートはユーザーからのフィードバックを踏まえたのもので、サイトの見た目から再設計したとのこと。単にスケジュールを表示するのではなく、より使い勝手が良いように機能そのものが改善されています。 アップデートはwebとスマートテレビ用のアプリに適用されていますが、スマートフォンアプリは未対応となっています。なお2019年12月25日現在、日本は『YouTube TV』提供国に含まれていません。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: entertainment, google, internet, youtube, YouTube TV
19シェア