単独型VRヘッドセットOculus Goが値下げ。32GBは2万円以下に

VRでの動画視聴にはもってこい

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年01月17日, 午後 12:20 in wearables
191シェア
Oculus Go
FacebookがPC不要のスタンドアロンVRヘッドセットOculus Goを値下げました。日本での新しい価格は32GBが1万9300円、64GBが2万5700円で、それぞれ4500円と4100円の値下げとなります。Facebookによると、Oculus Goを利用可能なすべての国、すべてのチャンネルで値下げを行っているとのことで、Amazonでも値下げ後の価格となっています。


Oculus Goが発表されたのは2017年秋のこと。スマートフォンもPCも不要でVR体験が可能ということで、大きな話題となりました。ただし、自由度は3DoFまでとなっており、頭や首の動きには追従しますが、VR空間内で前後左右に自由に動き回るようなことはできません。同様にコントローラーも簡易的なもので、腕の位置を反映したり、物を掴んだりといった動作には制限があります。

6DoFでPC VRも利用可能なOculus Questと比べると、大きく見劣りするのは事実ですが、それでもQuestの半額以下で購入可能になったのは魅力です。手軽にVRを楽しむという点では、Oculus Goはまだ十分に利用できます。たとえば、動き回る必要がないVR内での動画視聴にはもってこい。Netfilxのほか、Amazonプライムも視聴可能です(年末に日本での視聴にも対応済み)。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: engadgetdeals, facebook, gear, headset, oculus, oculus go, thebuyersguide, virtual reality, vr, wearables
191シェア