ポケモンGO旧正月イベントまとめ。キラ交換の確率上昇、ギフトからふしぎなアメも

春節

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年01月25日, 午前 09:47 in niantic
25シェア
Pokemon GO


ポケモンGOで旧正月を祝うイベントが始まりました。主な内容は「おめでたい赤いポケモン増加」「キラポケモン化・キラフレンド化率上昇」「ギフトからふしぎなアメ」。

赤いポケモンは初登場のダルマッカが7kmタマゴから孵化するほか、低確率ながら真っ赤な色違いのギャラドスまで野生に出現します。

休暇で家族知人と会う時期にあわせ、キラポケモンの入手チャンスも増加。フレンドとキラフレンドになる確率と、交換でキラポケモンになる確率が上昇します。またふしぎなアメがギフトから手に入るようになるため、期間中はできるだけ多くのギフトを贈り開封することが重要です。

旧正月イベントは2月3日(月)まで。さらに終了間際の2月2日(日)14時から17時には、子年のネズミ役「チラーミィ」の限定リサーチデイも予定しています。
Pokemon GO

ポケモンGO 旧正月イベント概要

日時

日本時間2020年1月25日(土)朝6時 ~ 2月3日(月)まで(4日未明まで)

内容

  • 赤いポケモンが野生で増加。「リザード」「ロコン」「パラセクト」「ビリリダマ」「ルージュラ」「コイキング」「ブーバー」「ブースター」「マグマッグ」「ケムッソ」「ヘイガニ」「コロボーシ」「タマゲタケ」
  • 野生でギャラドス出現。低確率で真っ赤な色違いも
  • 初登場のダルマッカが7kmタマゴから孵化。7mkタマゴからは「ツボツボ」「タマゲタケ」等も
  • ギフトから確率でふしぎなアメ。
  • フレンドとキラフレンド化率が上昇。(キラフレンドは次回の交換時にキラポケモン化確定)
  • 交換でキラポケモン化率が上昇。
Pokemon GO


キラポケモンは育成に必要なコストが少ない特別なポケモン。キラフレンド同士ならば確定で、それ以外は低確率で交換時に発生し、双方のポケモンがキラ化します。

確率が増えても確実ではないため、まずはギフト交換や希少性の低いポケモン交換を続けてキラフレンドになってから、お互いにこれぞというポケモンを談合して臨むのが理想的。ですが、キラフレンドにも都合よくなれるとは限りません。

7km タマゴとふしぎなアメ目当てに、あわよくばキラ化も期待しつつ、できるかぎり多くのギフトを贈り、忘れず開封することが重要です。

会期の終わり近い週末には、初登場のチンチラポケモン「チラーミィ」が子年のネズミ役として登場するリサーチデイも実施します。

ポケモンGO「チラーミィ」限定リサーチデイ イベント概要

Pokemon GO

日時

日本時間2020年2月2日(日)14時~17時

内容

  • チラーミィの限定リサーチ。イベント中のみドロップするリサーチタスクの報酬でチラーミィ出現
  • ネズミ系ポケモンが増加。「コラッタ・ラッタ・ピカチュウ・サンド・ニドラン♀・ニドラン♂・オタチ・マリル・ジグザグマ・プラスル・マイナン・ビッパ・ミネズミ」
  • 5kmタマゴから「チラーミィ」が確率で孵化
  • 色違い「チラーミィ」も確率で出現

限定リサーチについても、3時間のうちにクリア必須ではなく、入手さえしておけば後からクリア可能です。

 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
25シェア

Sponsored Contents