即完売のPS4背面ボタン アタッチメント再販決定。3月下旬出荷に向け予約受付

L3R3とか

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2020年01月29日, 午後 12:10 in back button
219シェア
DUALSHOCK 4 back button

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が、プレイステーション4コントローラ DUALSHOCK4用「背面ボタン アタッチメント」の再販決定を発表しました。

追加分も数量限定で、3月下旬に出荷を予定しています。ソニーストア公式では2月5日10時ごろから予約を受け付ける予定。




SIE

背面ボタン アタッチメントはデュアルショック4の拡張端子に挿して背面に固定することで、コントローラを握る指で押せるボタンを2つ増設するアクセサリ。

1月16日に数量限定で発売されたものの、需要が供給を大幅に上回りほとんどの小売店では予約完売、その後も全く手に入らない状況が続いています。





背面ボタンは新しいボタン扱いではなく、既存の上下左右や△○✕□ボタン、LRボタンを割り振って使います。

ゲーム側からは既存のボタンとして認識されるため特別な対応が不要で、過去のゲームを含めすべてのゲームで使えます。
プレイステーション4以外で使う際もそのまま有効です。

DUALSHOCK 4 back button

このように、ちょうど中指でグリップする部分にボタンが来る形状。

ボタンの再配置は背面ボタン アタッチメント本体の小さな画面だけで完結し、3つまでのプロファイルを切り替えて使えます。

使いみちはプレーヤーそれぞれですが、基本的には「右親指で押すボタンを背面に割り振って、アナログスティックから指を離さずにすむようにする」「スティックの動きを阻害するL3 R3の置き換え」「同時には押しづらいLRとL2R2どちらかを置き換える」といった使い方が主。

FPSゲームでエイミングを続けながらジャンプしたり近接攻撃したり、といった用途が一般的ですが、それこそ何にでも使えます。

デュアルショック4 背面ボタン アタッチメントは税別2980円。3月下旬までとても待てない!という場合は、ライセンス品のサードパーティ製コントローラにも背面ボタンを標準装備するものがあります。



こちらは ASTRO のC40TR。
 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: back button, backbuttonattachment, dualshock, dualshock4, game controller, playstation4, ps4, sie, sony
219シェア

Sponsored Contents