将来のiPhoneは「文鎮化」してもPCやMacなしで復旧可能? 最新iOSベータから手がかり発見

Apple WatchやHomePodも復元可能になるかも

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年02月27日, 午後 08:30 in applerumor
70シェア
recovery
現在のiPhoneやiPadは、起動が不能状態となった――いわゆる文鎮化した――場合は、PCやMacに接続してファームウェアを復元する必要があります。
これは一昔前であれば多くのユーザーが使えた手段でしたが、昨今のiPhoneやiPadでは、PCやMacからの独立性が高くなり(例えばバックアップもPC/Mac側ではなくiCloudに保存するなど)、それらを持たないユーザーも増加したため、事情はより複雑となっています。

そうした事情に対応するためか、最新の開発者向けiOS 13.4ベータ版から、アップルがインターネットを利用してリカバリできる「OS Recovery」機能を開発中の可能性があることが明らかとなりました。米9to5Macによると、この「OS Recovery」はiPhoneやiPadのみならず、その他のアップル製品をコンピュータに接続することなく復元できる新機能だと推測されるとのことです。

iOS 13.4ベータ内からは、インターネット経由のみならず、他のiPhoneやiPadとUSB接続した復元も可能になるとの手がかりが見つかったと報告されています。


recovery


なお「その他のアップル製品」と聞いて注目したいのは、Apple WatchやHomePodといったデバイスです。これらはデータ通信用の外部コネクタを持たないため、現状でiPhone以上に復旧は困難。これらの機器が文鎮化した場合の対応としては、過去にもアップルストアまたはアップル認定サービスプロバイダに持ち込むしか選択肢がなかったこともあります。

iPhoneやiPadに加えてこうしたデバイスでもインターネット経由での復元が可能となれば、万が一の際にメリットを受けるユーザーも少なくはないはずです。

実はインターネットを利用したOS復元は、すでに数年も前からmacOSで実現しています。もっとも、このiOS新機能はまだ開発中で、現時点では利用できないとのことです。
さらに間もなく利用可能になるのか、それともiOS 14向けにテストしているだけ(iOS 13では実装されない)のかは不明とも述べられています。

とはいえ、Apple WatchやHomePodなど外部ポートがないデバイスでも利用できるかも......という情報からは、iPhone 2021年モデルの1つがLightningポート廃止で完全ワイヤレスになるとの噂も思い出されます。ワイヤレスを強く志向しているアップルの傾向を考えれば、今回の新機能も外部ポートなしiPhoneへの布石かもしれません。

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

 

関連キーワード: apple, applerumor, applewatch, homepod, ios13.4, ipad, iphone, recovery
70シェア

Sponsored Contents