1995年3月10日、世界初の液晶モニター搭載民生用デジタルカメラ「QV-10」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年03月10日, 午前 04:30 in today
0シェア
todayフィルムを現像する必要も、テレビへと接続する必要もなく、撮影した直後からその場で写真を確認できることで人気となったデジカメが、「QV-10」。

この世界初の液晶モニター搭載デジカメが発売されたのが、1995年の今日です。画像をメディアに電子的に記録する機器はQV-10が登場する前からありましたが、あくまでテレビなどに接続して観賞するのが前提。写真として印刷したいときはビデオプリンターを使うといったように、あくまでビデオの停止画面を記録しておくだけのもの、という位置づけでした。

これに対してQV-10は、本体に液晶モニターを搭載して撮影した写真の表示機能を搭載。撮影から鑑賞まで、これ1台で出来るようになりました。また、PCへのデータ転送方法も用意され(シリアル通信ですが)、撮影した写真の活用がしやすくなったというのが強みです。

ちょうどインターネットが普及し始めた頃という時代で、デジカメが活躍できる潜在的な環境にあったというのも後押しになりました。

today

画像の保存という点では新しくはないものの、デジカメというジャンルを切り開いた最初の1台、というのは間違いありません。

3月10日のおもなできごと

1995年、カシオ計算機が液晶搭載デジタルカメラ「QV-10」を発売
2003年、エプソンが超小型ロボット「ムッシュII-P」を発表
2011年、NECがキーボード搭載Android端末「LifeTouch NOTE」を発売
2012年、東芝がWi-Fi内蔵SDカード「FlashAir」を発売
2017年、ワイモバイルがAndroid Oneスマホ「S2」を発売

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: casio, digital camera, DigitalCamera, QV-10, today
0シェア

Sponsored Contents