ドコモ、2万円台からの新4Gスマホ。Xperia 10 II、Galaxy A41、arrows Be4など4モデル

有機ELやデュアルカメラ搭載機種が豊富

金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
金子 麟太郎(Rintaro Kaneko)
2020年03月18日, 午後 12:40 in docomo
0シェア
FacebookTwitter
docomo 4g mobile

NTTドコモは、4G(LTE)に対応するAndroidスマホ「Xperia 10 II」「Galaxy A41」「LG style3」「arrows Be4」を発表しました。

Xperia 10 II

docomo 4g mobile

Xperia 10 II は、ドコモの春モデルとして「Xperia 1 II」と同時に発表されたスマホ。21:9比率の約6インチ有機ELディスプレイを備え、縦長比率を活かした「マルチウィンドウ」機能に対応します。上下に別々のアプリを配置して、使い分けられるのが特徴です。

背面には1220万画素の標準カメラ(焦点距離26mm)、800万画素の超広角(焦点距離16mm)、800万画素の望遠カメラ(焦点距離52mm)を搭載。Xperia 1 と同じ構成のレンズを採用しています。

オーディオ関連では、側面にイヤホンジャックを搭載し、ハイレゾ音源の再生や圧縮音源をハイレゾ相当の解像度にアップスケーリングする「DSEE HX」に対応します。

スペックは、プロセッサーがクアルコム「Snapdragon 665」、メモリが4GB、ストレージが64GB。バッテリー容量は3600mAhで、劣化を抑える「いたわり充電」機能も搭載します。ワンセグ・フルセグには非対応ですが、おサイフケータイに対応。そのほかIP68の防水・防塵性能を備えます。

発売時期は5月下旬以降で、価格は4万7520円(税込)です。

Galaxy A41

docomo 4g mobile

Galaxy A41 は、約6.1インチの有機ELディスプレイを備えながら、本体幅を70mmに抑え、持ちやすさを重視した設計のスマホ。画面内指紋認証にも対応し、指で触れるだけで画面のロック解除ができます。

背面に約4800万画素の広角カメラ、約800万画素の超広角カメラ、約500万画素の深度測位カメラを搭載。瞬きやレンズの汚れを検知して撮り直しを促すアラート機能も備えます。前面には約2500万画素のカメラを搭載します。

また、よく使うアプリや同時に使うことが多いアプリをワンタップで起動できる「アプリペア」機能も特徴です。

プロセッサーはMediaTek製の「MT6768」を搭載。メモリ容量は4GB、ストレージは64GB、最大512GBのmicroSDカードが利用できます。バッテリー容量は3500mAhです。

発売時期は6月以降で、価格は3万7224円(税込)です。

LG style3

docomo 4g mobile

LG style3は、2019年夏に発売した「LG style2」の後継モデル。従来の製品では液晶ディスプレイが採用されていましたが、LG style3では約6.1インチの有機ELディスプレイを備えます。また、プロセッサーはクアルコムの「Snapdragon 845」を採用しており、これまでの製品と比べて大幅に性能が向上しています。

背面カメラは4800万画素と500万画素のカメラを組み合わせたデュアル仕様で、ポートレートや広角撮影、夜景撮影の「ナイトビュー」に対応します。

メモリは4GB、ストレージは64GB。IP68の防水・防塵性能やMIL規格準拠の耐衝撃性能を備えるほか、おサイフケータイに対応します。バッテリー容量は3500mAhです。

発売時期は6月以降で、価格は4万1976円(税込)です。

arrows Be4

docomo 4g mobile

arrows Be4 は、防水防塵に加えて米国国防総省の調達基準であるMIL規格23項目に準拠するなど、堅牢性を売りにしたスマホ。

また、らくらくシリーズに搭載していた迷惑電話対策機能を新たに搭載。電話帳未登録の番号から着信があると、ガイダンスを流して犯人側を牽制し、迷惑メモとして自動で録音します。

さらに、ジュニアモードを新たに搭載し、子どもが利用できるアプリや使用時間を制限できるため、子どものスマホデビューにも最適な製品と言えるでしょう。

背面に指紋センサーを搭載し、画面の表示内容を拡大・縮小するなどの操作が可能な独自機能「Exlider」や、指紋センサーに触れるだけで画面のロック解除や決済アプリなどの起動が可能な「FAST フィンガーランチャー」に対応します。ほかにも、おサイフケータイやFMラジオも利用可能です。

プロセッサーはクアルコムの「Snapdragon 450」を搭載し、3GBのメモリ、32GBのストレージを備えます。バッテリー容量は2780mAhです。

発売時期は6月以降で、価格は2万3760円(税込)です。
関連記事:
速報:ドコモが5Gスマホ発表、Xperia 1 II・arrows 5Gなど7機種。4G含め13機種追加
ドコモ 5Gに「Xperia 1 II」、ZEISSレンズ搭載のフラッグシップスマホ
ドコモ 5Gスマホに「Galaxy S20」「Galaxy S20+」。S20+はミリ波対応で遅れて発売
ドコモから「arrows 5G」正式発表。『日本製唯一』ミリ波対応はまさかの富士通製
ドコモにも「AQUOS R5G」投入。8K撮影×省電力IGZOディスプレイ
ドコモ 5GにもLGの2画面化スマホ「V60 ThinQ 5G」投入
ドコモ5Gにシャープ製モバイルルーター「Wi-Fi STATION SH-52A」 ミリ波対応の高機能モデル
「Xperia 10 II」もドコモに登場 4Gでも十分な高スペック機
ドコモ 5Gスマホに東京オリンピック限定版「Galaxy S20+ 5G」
速報:ドコモ5G 3月25日スタート、月7650円ギガホで「データ量無制限キャンペーン」
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 4g, 4g lte, android, arrows, docomo, galaxy, lg, mobile, smartphone, xperia
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents