デスクに置くだけの電動スタンディングデスク「stanwork2」レビュー

気になるのはボタンの位置

田沢梓門
田沢梓門, @samebbq
2020年03月30日, 午後 10:20 in pc
0シェア
Engadget

GREEN FUNDINGにて、電動スタンディングデスク「stanwork2」のプロジェクトが展開中です。通常2万5680円のところ、最大26%オフなどの割引き価格で購入可能で、3月30日23時59分まで支援可能です。


GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する





「stanwork2」は机の上に置くタイプの電動スタンディングデスクで、ワンタッチで高さを80~400㎜間で調節可能です。天板のサイズは幅682✕奥行き500mmで、ノートパソコン1台とマウス、ディスプレイやキーボード、スマホを置けるとしています。



実際に筆者「stanwork2」を利用して一日かけて、PCで作業してみました。製品を机の上に乗せるだけで、立ち作業と座り作業を分けることができるのは本当に快適でした。荷重量は10kgで、多くのデバイスを載せることができるとのことでしたが、実際に作業するとなればノートPCとマウスの2つが限度でした。

スタンドの高さを上げて立ち作業で通常と同じようにPC操作しても、スタンドが揺れて作業がしにくいといったことはありませんでした。


Engadget

立ち作業と座り作業を切り替えていい感じにリフレッシュして作業ができたのですが、気になったのは昇降に使うボタンです。作業していると肘が、ボタンにあたってしまうシーンがありました。この部分は次製品などでアップデートして欲しいです。


「stanwork2」のプロジェクトは、通常2万5680円のところ、最大26%オフで購入が可能で、3月30日23時59分まで支援可能です。


GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: greengadget, pc
0シェア