2001年4月7日、エンターテインメント機能が追加された新型CLIE「PEG-N700C」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年04月7日, 午前 05:30 in today
0シェア
todayPalmデバイスといえば、機能を絞ることで軽くて電池の持ちがよく、そしてサクサクとした動作が魅力となっていたPDA。これを独自に拡張し、エンターテインメント機能を追加したのが、ソニーのCLIE「PEG-N700C」でした。

この新型CLIEが発売されたのが、2001年の今日です。PEG-N700Cはディスプレイを従来の160×160ドットから、320×320ドットへと高精細化。しかも、フロントライト搭載の反射型となっていたため、明るい屋外でも暗い屋内でも、どちらでも見やすくなっていました。

エンターテインメント機能としては、マジックゲートメモリースティックに対応したスロットを装備し、音楽再生、画像表示、動画再生などが楽しめるというのが大きな変化です。Palmといえばシンプルなビジネスツールという印象が強かっただけに、この機能拡張はかなり思い切ったものが感じられました。

today

この後、シンプルなPalmデバイスは次々と姿を消し、日本で最後まで残っていたのがCLIEくらいだったことを考えれば、エンターテインメント方向へ舵をとったのは正解だったのではないでしょうか。

4月7日のおもなできごと

2001年、ソニーが新型CLIEとなる「PEG-N700C」を発売
2012年、ソフトバンクが「みまもりケータイ2 101Z」を発売
2016年、プラネックスが「どこでも日本ホットラインサービス」を発売
2017年、VAIOが「VAIO Phone A」を発売
2018年、アップルが直営ストア「アップル新宿」をオープン

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: clie, palm os, sony, today
0シェア