OnePlus 8 ProのX線風透視機能、アップデートにて中国国内では無効に

強力すぎたカメラ機能

塚本直樹(Naoki Tsukamoto)
塚本直樹(Naoki Tsukamoto), @tsukamoto_naoki
2020年05月22日, 午後 03:00 in smartphone
0シェア
OnePlus 8 Pro
Engadget Japan

中国OnePlusの最新スマートフォン「OnePlus 8 Pro」にて話題になった、X線撮影風の透視機能。こちら、中国国内ではアップデートにて機能が無効化されることが公式に発表されました。

これはOnePlus 8 Proに搭載された「フォトクロミックフィロター」機能を使用すると、薄いプラスチックの内部だけでなく、薄い服も(多少)透けて見えてしまうというものです。この現象は、OnePlus 8 Proに搭載された赤外線センサーが原因だと公式に解説されています。

OnePlusはこの問題について、「非常に特殊な環境下かつ非常に近い距離で、特定の素材を撮影した場合にのみ起こる現象だ」と述べつつも、「ソーシャルメディア上のプライバシーへの懸念」を理由として、現在配信中のアップデートで中国向け端末における機能の削除を約束。アップデートは1週間以内に配信されます。

一方で、グローバル向け端末での機能の無効化については、具体的な計画は発表されていません。もちろん今後のフィードバック次第で機能が無効化される可能性は十二分にあるのですが、ちょっと変わった撮影機能が使えるOnePlus 8 Proのグローバル向け端末はある意味「レア端末」といえなくもありません。

Source: Weibo

Via: The Verge


TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: smartphone, Android, OnePlus, news, gear
0シェア

Sponsored Contents