Other

KDDI、沖縄セルラーとGunosyは6月1日より、スマートフォン向けニュース配信アプリ『ニュースパス』を提供します。ニュースソースは200媒体以上、ユーザーの興味・関心に合わせて欲しい情報を学習する機能も備えるとしています。

続きを読む

広告
Dropboxが、4月に発表した新たなサービス Project Infinite が、OSのカーネル拡張(またはカーネルモード)で動作することを明らかにしました。OSの心臓部となるカーネルに直接作用ことについて、ユーザーの間ではセキュリティやシステムの安定性に影響がないか心配する声があがっています。

Project Infiniteは、PCのローカルストレージにファイルの実体を置かず、クラウド側のファイルをあたかもローカルにあるかのように利用できるという、新サービスです。

続きを読む

Other

エクスコムグローバルは、世界160以上の国と地域で通信可能な法人向けWi-Fiルーター『Keepgo』を、2016年秋にサービス開始します。バーチャルSIMの採用で複数の国をまたいだ渡航でもSIMカードを入れ替えずに利用できます。

Keepgoの本体価格は2万3800円(税別、以下同)で、月額基本料は980円。また月額1580円のレンタル利用プランも用意します。購入・レンタルどちらでも法人アカウント開設費用として初回のみ2980円が発生。データ通信料金は日額制で、利用した国や地域で料金が680~1580円(非課税)となり、利用しなかった日は料金はかかりません。

続きを読む


auの夏モデル発表会 2016 Summer「CHANGE!」が5月31日正午に開幕します。発表会の模様は公式ページにてライブ配信予定。発表内容は定かではありませんが、2016年夏モデルスマートフォンや新サービスの発表が期待されます。

続きを読む



iPhoneの「Safari」で不要なタブを消していて、閲覧中のタブを間違えて消してしまった......そんなときも心配無用。iOS 8以降のSafariでは、「最近閉じたタブ」画面から一度閉じたタブを再表示できるんです。

続きを読む

広告
GMもパフォーマンスカー向けにカーボンファイバー製ホイールの設定を計画中

ゼネラルモーターズ(GM)は、カーボンファイバー(炭素繊維)製ホイールをパフォーマンスカー向けのオプション装備として展開する計画を立てているようだ。だが、まだ具体的な時期については明らかになっていない。

続きを読む

1週間のあいだに拾いきれなかったをニュースを集めてお伝えします。今週は「Falcon 9ロケット第1段目、宇宙からのロケット着陸オンボード映像」「科学ギークな美女シンガー」「米国、8インチフロッピーよりも深刻な問題」などをまとめました。

続きを読む

今年2月にActev Motors が発表した子供向けスマートゴーカート『Arrow』を、元アップルでiPod担当の上級副社長を務め、その後現在はGoogle傘下のスマートホーム事業を担当するトニー・ファデルが支援していることがわかりました。この電動ゴーカートはスマートフォンで走行可能な範囲や上限速度を設定することができます。

続きを読む

広告


大手ハードディスクメーカーのシーゲイトが、予告なしでMaxtor(マックストア)ブランドの日本語製品ページを開設し、外付けHDDとして2シリーズの製品仕様を公開しました。およそ10年ほど途切れていたMaxtorブランドが日本でも復活となるようです。ブランドロゴは以前使われていたデザインそのまま。

このMaxtorとは米国の大手HDDメーカーで、2005年12月にシーゲイトが買収した企業。統合後は2年ほど既製品を継続販売していましたが、それ以降は同ブランドの製品は途切れていました。今回はそのブランドが突如復活した、という構図です。ただし(残念ですが)外装などは、同じくシーゲイトが買収したサムスンの外付けHDDを流用した仕様です。

続きを読む

Bluetooth関連機器で知られるJawboneが、フィットネストラッカー「UP」シリーズの生産を停止し、その在庫すべてを販売代理店に売却したと複数メディアが報じています。またJawboneはBluetoothスピーカー事業についても売却の方針と伝えられます。

続きを読む

 
SpaceX のFalcon 9 ロケットが、またもやロケット第1段の洋上着地に成功しました。これで3度連続の洋上無人船への着地成功、もはや安定感すら感じさせます。

続きを読む

広告


年を追うごとに存在感を増す中国のスマートフォンメーカー。昨今は新たな勢力が次々と台頭を表し、中国勢同士でも激しい戦いを繰り広げている。一時期は「中国スマホの顔」となったあのシャオミ(小米科技)もここ1年は以前ほどの力はなく、代わりにOPPOやVIVOといった底力ののあるメーカーが世界シェア上位に割り込んできた。
そして今、新興勢力としてじわじわと存在感を強めているのがLeEcoだ。

続きを読む

米Southwest Research Institute(SwRI)のIsaac Smith氏らが、火星が現在、氷河期を抜け出しつつあるとする研究結果を米科学誌Scienceに発表しました。

この研究では、約37万年前から火星表面の水分が極地域方向へ氷となって蓄積しているとしています。火星の氷河期が約40万年前に終わっているという研究結果はこれまでにも発表されていましたが、今回の発表はそれを裏付けるものと考えられます。

続きを読む



オーラは、ハローキティの形状をした折りたたみ型のフィーチャーフォン『Hello Kitty FIGURINE KT-01』(ハローキティフォン)を5月26日に発売しました。本体価格は1万2000円、専用SIMカードの発行手数料が3000円(いずれも税別、以下同)。

特徴はなんといってもその外観ですが、フィーチャーフォンながら専用SIMカードに(音声通話のない)IP電話用プランが用意されているなど、販売戦略の面でもユニークなモデル。現在は発売記念として、IP電話サービスの無料通話を最大3カ月間増量するキャンペーンを8月31日まで実施しています。

続きを読む



コストパフォーマンスの高いスマートフォンなどで知られる中国のIT・家電機器ベンダーXiaomi(シャオミ)が、以前より噂されていたドローンを中国向けに正式発表しました。

シリーズ名は『Mi Drone』。DJIのPhantomシリーズに対抗する機能やデザイン、本体サイズとなる、空撮重視タイプです。特徴はやはりコストパフォーマンスの高さ。廉価なフルHD版は2499元(日本円で4万1856円前後)、4Kカメラを搭載した上位版は4Kモデルが2999元(日本円で5万225円前後)と、比較的大型な空撮ドローンとしては低価格です。

続きを読む