2013年6月7日、着脱式キーボードカバーを採用したタブレットPC「Surface Pro」が発売されました:今日は何の日?

以前発売になった製品やサービス、ニュース、記念日など、気になった話題をピックアップ

今日は何の日?
今日は何の日?
2020年06月7日, 午前 05:30 in today
0シェア
FacebookTwitter
today

マイクロソフトのWindows搭載機「Surface Pro」は、カバーを兼ねた着脱式のキーボードと、筆圧対応ペンが使えることで人気の高いタブレットPC。

この初代モデルが日本で発売されたのが、2013年の今日です。

タブレットPCとなるSurfaceシリーズの始まりは、ARM系のTegra 3プロセッサーを搭載した「Surface RT」ですが、これはOSにWindows RTというものを採用した製品でした。見た目や操作感こそWindowsと共通ですが、従来のWindows用ソフトが動かず、ストアアプリのみというのが微妙でした。

これで普通のWindowsが動けばいいのに……という声は周囲からチラホラ聞こえていましたが、それを本当に実現してくれたのが、この初代Surface Proでした。

スペックは、CPUにCore i5、4GB メモリー、128~256GB SSD、10.6インチ液晶(1920×1080ドット)、Windows 8 Pro搭載といったもの。バッテリー駆動時間は約4時間と短いものの、907gという軽さも魅力です。あと、今と違ってペンが付属していました。

today

キーボードカバーは、しっかりとした打鍵感で入力できるタイプカバー、薄さを重視したタッチカバーの2種類を用意。これはSurface RTと共通でした。タッチカバーは人気がなかったのか、後継モデルではでなくなりましたね。

なお、このSurface Proが採用したキックスタンド付き2in1タブレットPCというスタイルは、その人気からリファレンス的なモデルとなり、後に多くのメーカーから似た製品が多数登場しています。

6月7日のおもなできごと

2007年、ウィルコムが「Advanced/W-ZERO3 [es]」を発表
2013年、マイクロソフトが初代「Surface Pro」を国内発売
2013年、BOSEが同社初のBluetoothヘッドホン「AR2w」を発売
2017年、Amazonが第7世代「Fire 7」「Fire HD 8」を発売
2018年、BlackBerryが米国で「KEY2」を発表
2019年、モトローラが「moto g7シリーズ」を発売

 
 

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Today, Microsoft, Surface, surface pro, news, gear
0シェア
FacebookTwitter