Engadget

記事内の太文字をタップするとECサイトに移ることができます。

Amazonは11月20日、ブラックフライデーとサイバーマンデーの情報を公開しました。11月27日9:00から5日間実施予定です。本記事では同セールでお得にお買い物をするアドバイスをご紹介します。

■リストを活用しよう

Engadget

Amazonにて展開されるセールには様々な種類がありますが大きく分けると「特選タイムセール」と「数量限定タイムセール」の2つです。「特選タイムセール」は期間内であれば数量期限はなく購入できるセールで、「数量限定タイムセール」は文字通り購入できる数が決まっているセールです。この「数量限定タイムセール」は人気商品であればすぐなくなってしまいます。

目当ての製品を「数量限定タイムセール」で購入しやすくするには2つのポイントがあります。1つ目はセール情報の予習です。Amazonのセール情報は開始前にある程度仕入れる事ができます。

タイムセールのページにて「もうすぐ開始」というタブにチェックを入れるとこれから開催予定のタイムセールの情報を確認できます。商品カテゴリなどから詳しく検索結果を調整することができます。ここで気になる製品があれば「ウォッチする」というボタンをクリックしましょう。こうすると製品がウォッチリストに追加されます。こうすることで、Amazonのスマホアプリから通知を受け取れます。

Engadget

また、「もうすぐ開始」には出ていないけれども「これがセールになったら………」という製品があればその製品サイトの「ほしいものリスト」に加えておきましょう。セールが開始されたら、通知が飛ぶのですかさずカートに入れましょう。

ブラックフライデーとサイバーマンデーではセールに登場予定の製品がいくつか紹介されています。製品一覧を事前に確認しておいて「ほしいものリスト」に加えてみるのもいいでしょう。

ブラックフライデー・サイバーマンデー登場予定製品(Amazon)

予習という面ではAmazonは「特選タイムセール」の情報を発信するメールマガジンを展開しているのでこちらも合わせて購読するといいでしょう。

特選タイムセールメールマガジン(Amazon)

2つ目のポイントは「プライム会員」の加入です。こちらは元の子も無い部分ですが、セールで有利に購入したいのであれば加入するべきです。なぜかというと「数量限定タイムセール」の中には「プライム会員先行タイムセール」というものが存在します。これは最初の30分間はプライム会員というものです。タイムセールの予定リストをみるとこの「プライム会員先行タイムセール」は多いです。人気商品であればこの30分間に売り切れてしまうでしょう。

Amazonプライム

また、「数量限定タイムセール」「特選タイムセール」に関わらず製品の値引き率をみて買い物をしたいのであれば、タイムセールのページにてディスカウントのタブで「50% OFF 以上」「70% OFF 以上」といった製品に絞ることができます。

■15分で見極めよう

Engadget

ウォッチリストなどを駆使してお目当ての製品をカートに入れることができたとしても一旦心を落ち着けてください「80%OFF」等の値引き率に目がいった結果ではないでしょうか?こういったビックセールはKindleやEchoといったAmazonの製品は間違いなくお買い得などので欲しいと思ったのであれば購入すべきですが、それ以外についてはすこし慎重になってもいいでしょう。

数量限定タイムセールはカートへの追加から15分間に限りセール価格にて購入できます。この15分間で購入するか否かについて冷静に検討しましょう。

他ECサイトの価格比較、レビューのチェックを実施しましょう。値引き率のマジックに騙されていないか不安になったのであれば確認する方法もあります。

それは「Amazon Price Tracker」です。ChromeやFirefoxに組み込んで使う機能拡張アプリで、出品されている製品の価格推移はトラッキングできます。

Amazon Price Tracker Chrome版

Amazon Price Tracker Firefox版

冷静な検討の上で満足のいく買い物になりそうであれば購入しましょう。

Amazonプライムデー攻略法 「ほしい物リスト」を使えばタイムセールを見逃さない

アマゾン『プライムデー』攻略法。割引率の高い製品だけ狙い撃ち & 本当に得か確認する方法

記事中の製品はEngadget日本版チームが推奨しているものです。本記事のリンクからなにかを購入すると、編集部にアフェリエイト報酬が入ることがあります。セール情報は記事執筆時点のもので、価格や在庫状況は常に変化しています。