GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

「22STUDIO」が作る『Sector Dial腕時計』。
戦地で生まれ、現代へ受け継がれた100年前の定番トレンチウォッチをコンクリート素材で再現しています。

■スイスセリータSW200-1自動巻きメカニカルムーブメントを採用
■夜光塗料、スイス大手メーカーの Super-LumiNova®を使用
■ダイヤモンドに次ぐ高い硬度モース硬度のサファイアガラス(クリスタル)を使用 

『22Studiol腕時計』は、全シリーズでkicksstarterなどのサイトにてクラウドファンディングに挑戦し、全世界で累計売上1億円を突破しています。

第一次世界大戦の戦場では、瞬時に時間を確認するために、兵士たちは懐中時計を腕に巻き付けるようになりました。これが「トレンチウォッチ」の始まりです。

その中でも極限まで無駄な要素を削ぎ落したシンプルなデザインの「Sector Dial(セクターダイヤルデザイン)」は戦時中に最も普及したもの。
2つの同心円のうち、内側は12等分された時針、外側は60等分された分針となっており、「迅速に正確な時間を知る」ための重要なアイテムでした。

「Sector Dial(セクターダイヤル)デザイン」は1930年代に流行。
今なおPatek Philippe、Jaeger-LeCoultre、Longinesなどの高級有名腕時計メーカーが好んで復刻版に取り入れるデザインモデルの1つです。

各有名メーカーの復刻版に漂うクラシカルで紳士的な雰囲気とは対照的に、22STUDIOは男性的で力強いコンクリート素材を使用。
ベーシックという固定概念を打ち破り、現代的なSector Dialコンクリート腕時計を実現しました。

文字盤は打放しコンクリートの一体成型で、コンクリートを一度に流し込んで成型し、型枠を外して完成します。塗装などの加工は施さず、混じりけのない素材で作っているのが特徴です。

立体的な凹型の溝を放射状に12等分と60等分に刻み、それによって創り出される陰影をタイムスケールとして、一分一秒を正確に表示します。
グリッドは22分でやや隆起していますが、これはブランド名の「22」とシンクロさせています。

●「セクターダイヤル コンクリート機械式腕時計」

スイスセリータSW200-1自動巻きメカニカルムーブメントを採用

●「セクターダイヤル コンクリート腕時計」

日本のミヨタ2039クォーツムーブメントを採用

●「セクターダイヤル コンクリート機械式腕時計」について

1. 安定性・耐用性の高いスイス製機械式ムーブメント

スイス Sellita SW200-1 自動巻き機械式ムーブメントSW200-1を使用。
振動数 28,800 回/時間、パワーリザーブ 38 時間、日差 ±20。3針スタンダード、日付表示付。

2.スイス大手メーカーの Super-LumiNova®を使用

スイス大手メーカーLumiNova AG Switzerlandの製品Super-LumiNova®(スーパールミノバ)は、高級な夜光塗料で、時針、分針、文字盤の目盛にこの塗料を使っています。
夜光の色彩は、低照度環境でも時間がはっきり読み取れる輝度の高い緑を選択しました。

3. サファイアガラス(クリスタル)を使用

22STUDIO の腕時計は全シリーズでサファイアクリスタルを使用しています。サファイアクリスタルは、モース硬度9というダイヤモンドに次ぐ高い硬度を備えており、光透過性や耐摩擦性、耐熱性に優れています。文字盤の色が濃いタイプ(ニュークラシック、フィールドバトル)には、ガラスの内側に特殊な無反射コーティングを施し、背景の色による時間の読み取りにくさを軽減しています。

4. 防水性能

都会の時計をポジショニングとして、毎日ご利用いただければ幸いです。したがって、防水性能としては、セクターダイヤルコンクリート腕時計/機械式腕時計は全シリーズ50m防水機能付きです。この防水係数は、手の大きさや軽さを考慮したものです。 雨が降ったり、シャワーを浴びたりすることを恐れません。もちろん、水泳中の瞬間的な水圧によって時計が水に入る可能性があるため、水泳中は時計を外すことをお勧めします。

5. 職人技術で作られたコンクリート文字盤

10数年にわたりコンクリート素材を使った商品の製作に取り組んできましたが、22STUDIOのコンクリート素材は独自に開発した硫酸アルミニウムを配合したもので、耐圧実験では一般的なポルトランドセメントの3倍にあたる11,000ポンド(約4.9t)という強度データを弾き出しており、硬化速度も速く、2時間で型から外せます。また、金型設計や金属エッチング強化ネットを組み合わせ、14日間恒温恒湿下に置く「熟成工法」によって強度を最大限に高めていますので、世界一流水準の品質であると自負しています。

●「TIMEGEAR(タイムギア)」編集長も推薦!

「使い勝手の良さもあって、近年ファッションウオッチの主流となっているシンプルデザインですが、似たようなデザインの時計が市場に氾濫しているのも事実です。しかし、ファッションウオッチはアクセサリー的にデザインを楽しめるのも魅力。やはり、時計好きとしてはシンプルななかにも個性を主張するモデルを選びたいところではないでしょうか。その点、“22STUDIO”は、ユニークさとシンプルデザインのバランスが見事。日本ではまだ珍しい“メイド・イン・タイワン”のブランドという特別感に加えて、“立体的なコンクリート文字盤”というほかにはないアプローチで、単なるシンプルでは終わらない、プラスワンの個性を獲得しています。今回、機械式とクォーツの二種類がラインナップされていますが、個人的におすすめなのが機械式モデル。実機をインプレッションしてみたのですが、ケースのカラーに合わせてコンクリート文字盤、針、ムーヴメントの色調をアレンジするなど、細部の作りにもこだわりが感じられ、着けていると愛着が増してきます」

ニュークラシック : 本来の自然な質感

色の牛革ベルトからコンクリート文字盤、スチールや銅の部品に至るまでメッキや着色などの処理を施さず、本来の色と質感がそのまま表現されています。長い間愛用して頂くことで、皮はしなやかさを増し、真鍮製の針とリューズは使用感が増して愛着が湧くように。このような時の経過を経て、愛用の証が刻まれた腕時計こそが、22STUDIOの考える最も美しい状態です。

コンクリート・グレイ:ワントーンでシンプル

ワントーングレイのシンプルなデザインは、「コンクリート」をデザインする22STUDIOの当初からのこだわりカラーです。コンクリート・グレイモデルは、コンクリート、ステンレススチール、皮革という異素材間でのグレイグラデーションで成り立っています。ワントーンカラーなので、腕時計そのもののラインがくっきりと際立ち、針と文字盤もグレイの背景で引き立ちます。

フィールドバトルモデル :カジュアルスタイルに

フィールドバトルモデルはカジュアルな雰囲気でUrban Outdoorスタイルにぴったり。どんなカラーの服にも馴染みやすく、日常の装いにマッチする腕時計で、使いやすいデザインとなっています。

 

●「セクターダイヤル コンクリート腕時計」について

カラー展開

コンクリート・グレイ:22のDNAが息づくオリジナルモデル

グレイへのこだわりが引き立つモデルです。サンドブラスト処理が施されたステンレススチール製のケース、グレイのクレイジーホースレザーベルト、グレイの熟成コンクリート文字盤の質感という3要素が絶妙なる一体化を見せています。グレイのグラデーションはどんなファッションスタイルにも合わせやすく、男女問わず使っていただきたいカラーです。

カオスモデル :スタイリッシュ・ウォッチ

マットブラックPVD 処理を施したステンレススチール製のケース、オリーブグリーンのクレイジーホースレザーベルトにマットブラックの針とグレイの熟成コンクリート文字盤で、スタイリッシュな雰囲気を実現しました。

ハーバーモデル :根強い人気のカラー

22STUDIO の商品の中で根強い人気を集めている配色です。ヘアライン加工が施されたステンレススチール製ケースは金属加工の美しさが最も表現されており、光沢のあるシルバーの時針・分針と明るいブルーの秒針が、ブルーの植物タンニンなめし革ベルトとチャコールグレイのコンクリート文字盤にマッチしています。

アイボリー&ゴールドモデル:午後の暖かな日差しをイメージ 

アイボリーの熟成コンクリート文字盤にマットゴールドのPVDステンレススチール製ケース、光沢のあるゴールドの時針・分針と明るいブルーの秒針、さらにキャラメルブラウンの植物タンニンなめし革ベルトを組み合わせました。全体的に暖かみのある柔らかな配色で、のんびりした午後の日差しに映えるイメージを表現しています。

機械式腕時計と腕時計の仕様

FAQ

1. 防水機能は付いていますか?

セクターダイヤル コンクリート腕時計/機械式腕時計は全シリーズ50m防水機能付きです。この防水係数は、手洗いや雨に濡れても、強さによってはシャワーにも耐えることができます。しかし、瞬間的な水圧が防水性能を上回り、腕時計の内部に水が浸入してしまう恐れがありますので、海やプール等泳ぐときには外すことをおすすめします。

2. コンクリート文字盤の強度はどのくらいですか?

10数年にわたりコンクリート素材を使った商品の製作に取り組んできましたが、22STUDIOのコンクリート素材は独自に開発した硫酸アルミニウムを配合したもので、耐圧実験では一般的なポルトランドセメントの3倍にあたる11,000ポンド(約4.9t)という強度データを弾き出しており、硬化速度も速く、2時間で型から外せます。また、金型設計や金属エッチング強化ネットを組み合わせ、14日間恒温恒湿下に置く「熟成工法」によって強度を最大限に高めていますので、世界一流水準の品質であると自負しています。

3. 台湾オリジナルのハンドメイド製品ですか?

コンクリート部分は全て、当スタジオの工房で手作りしております。「22STUDIO」の作品は、1つ1つがに、人の温もりが感じられるような作り方を大切にしています。大量生産ではオリジナリティが失われてしまうとの思いから、匠の精神と工房特有の製造プロセスを一歩も譲ることなく個々の作品を作り上げ、細かいところまで細心の注意を払い、最も厳しい基準を守ることで理想のプロダクトを実現しています。

4. 【セクターダイヤル コンクリート腕時計/機械式腕時計】のアフターサービスについて教えて下さい。

セクターダイヤル コンクリート機械式腕時計の保証期間は2年で、永久修理保証のアフターサービスがついています。セクターダイヤル コンクリート腕時計の保証期間は2年で、永久修理保証のアフターサービスがついています。万が一、お届けした商品に初期不良品箇所がございましたら、商品到着から7営業日以内にご連絡をお願い致します。新品交換対応させていただきます。ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。

コンクリートを使用した暮らしのアイテムに特化した台湾発のブランド「22STUDIO」は、
「都会「建築」と「ミリタリー」という3つの要素を融合させ、「Sector Dialコンクリート腕時計」を生み出しました。

「Sector Dialコンクリート腕時計」は、kicksstarterなどのサイトにてクラウドファンディングに挑戦し、全世界で累計売上1億円を突破しています。

22STUDIOのデザイナー兼創業者である游声堯氏は、大学卒業の年に、”卒業制作をこのまま続けたい”と考え、同じ22歳の若く活力溢れる仲間たちとデザインスタジオ「22STUDIO」を立ち上げました。「22」は、最も重要な転機を迎えた22歳にちなんだもので、ありのままの自分をさらけ出し果敢に未来を追い求める姿を象徴しています。私たちは「直感に素直に耳を傾ける」をコンセプトに、デザインやプロダクトに向き合い続けます。