GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

麻好きなら絶対使っていただきたい『ほんもの』の麻100%6重ガーゼブランケット。 非常に織りが難しい麻。75年が経ち、初めて麻100%の試作に成功しました。 今年の春から夏にかけてのおうち時間を、より快適に過ごしていただくためにぴったりな『麻(リネン)』の商品を、泉州のタオルメーカーが企画致しました。

https://greenfunding.jp/lab/projects/4698?utm_medium=GREENFUNDING&utm_source=Portal

6重ガーゼ製法で織り、表面は麻柄のジャガード織、裏面は無地織にし肌にあたる面サラサラの麻ガーゼ。ベッドに敷くだけで最高級ベッドスプレッドに変身します。

即時に吸水!さっと乾いていつでもサラサラ!

お洗濯について


本製品はご家庭で丸洗い可能です。
※お洗濯の際はネットをご使用下さい。
※全て天然素材の麻でできているため、お洗濯の際、始めのうちは2、3回色が出てきます。他のものとは別にお洗いください。
※長時間の浸け置き洗いは避けてください。色抜けの原因となります。
※汗や水に濡れたまま放置すると他の物に色移りする場合があります。できるだけ早く広げて干してください。洗濯後はすぐに広げて干してください。
※塩素系洗剤・漂白剤の使用は避けてください。
※ホックやファスナーなど引っ掛かり易いものとは別に洗濯してください。
※タンブラー乾燥はなるべく避けてください。


スケジュール

商品の発送は8月中旬より順次発送し、8月末までには、皆様の元にお届けいたします。


資金の使い道

皆様へ高品質なものを届けたいという思いのもと、よりよい商品開発、商品の改良、生産設備に向けて大切に使わせていただきます。


リターンについて

GREEN FUNDING限定の割引価格で提供しております。

麻(リネン)100%を贅沢に使用した6重ガーゼケットは他にも少なく大変貴重です。永く重宝すること間違いなしです!これからの季節、自分用に、または、大切な方へのプレゼントにいかがでしょうか?

実行者紹介


-日本国内生産-

泉州タオルメーカー「成願(じょうがん)」は
おかげさまで創業75周年を迎えました。

全てに渡り、自社国内生産!

成願では、糸の開発から始まり、タオル生地を織り上げ、各種加工、仕上げまで様々な工程を行っております。安心してお客様にタオルを使っていただきたいという気持ちを込めたモノづくりを心掛けています。熟練の技術、ノウハウを盛り込んだ独自開発の設備機器が充実した私たちの工場で、日々多種多様なタオルが生まれています。

株式会社成願は昭和21年 大阪・泉南で操業開始され、以来70年以上、自社国内生産を貫き、高い技術から信頼を獲得していきました。

元々、開発主導のタオルメーカーであるため、新素材、新商品への取り組みに非常に積極的で、綿素材だけにこだわらず、麻やウールなどの天然素材、機能性化学繊維など、一般的なタオルメーカーが使用しない多種にわたる素材を使用した開発への取り組みに日々精進しています。

人々の生活に欠かせない毎日使うタオル。そのタオルを中心として糸や素材選びから、織り、加工まで丁寧に作り上げています。

地元の大阪府立佐野工科高等学校へ、自社のタオル織機を寄贈し技術指導するなど連携が深く、また同校から積極的に人材を採用しています。

製造現場で働くスタッフは、若くて活気に溢れており、国内の中小繊維産業の製造現場では、極めて異例ともいえます。

出来上がった商品を一つ一つ丁寧に検品し、仕上げていく物流・加工現場では、商品に不良がないか、商品がお客様の元に届いたとき、より美しく見える仕上がりになっているか、メンバー一人一人の厳しい目でチェックしています。

 

現会長が50年以上蓄積してきたモノづくり、技術開発を受け継いで、さらに発展させていく企画開発メンバー。開発スタッフも若返り。自分たちの発想が、商品化する喜びは、会社のさらなる飛躍に向けての大きな原動力となっています。

そして自社にしかない技術、素材、アイデアを売りこなす営業チーム。

日本全国を飛び回り、お客様の声と自分たちの魅力をつなぎ、自社の強みをしっかりアピールできるメーカー営業は、成願を支える大きな柱となっています。

また地域交流も盛んで、毎年行われる小学校の社会見学や、実際に高等学校へ行きタオル織機についての指導。夏・冬で商品セールを行うなど、地元の人達との交流も深く、地元・泉南の地でも愛されるタオルメーカーになっています。