Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

トップレス・サンダル

Ittousai, @Ittousai_ej
2005年12月29日, 午後07:00
1シェア
0
1
0
0

連載

注目記事

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

Netflix「ライバルはフォートナイト。すでに負けている」と発言。TV画面の奪い合い激化

View


あらかじめお断りするとLEDもBluetoothもGPSも搭載していません。それどころか足に固定するためのストラップ類すらない「サンダル」。どうやって履くかというと、上面が粘着性で足を載せるだけでくっつき、しかも脱いだあと足の裏がべたべたしたりしない素材でできているとのこと。粘着力はメーカーによると一年持続。

これは「サンダル」なのか?と各種辞書などを見てみるとやはりストラップがなければサンダルではない様子。特許庁の意匠分類ガイドラインによれば
サンダルとは、足を乗せる台と足を保持するためのストラップからなる開放性の履物を指す。
特に踵部分が開放されている履物を含む。
ヒールの高低は問わない。
つまり定義からしてスリッパでも靴でもサンダルでもない履物ということに。(「履く」の定義からも怪しい)。


メーカーいわく、「素足の感覚を追求したまったく新しいサンダル」とのこと。裸足の気持ちよさと足の裏に何かがぺったりくっついて離れない感覚はかなりかけ離れているような気がしないでもありませんが、男女各サイズあわせて一足$14から。


1シェア
0
1
0
0

Sponsored Contents