Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

任天堂DSの新型はこうなる?(詳細版)

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年1月17日, 午後05:00
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

折り畳めてとっても軽い!1万2000円の小型ジンバル「VLOG Pocket」はYouTuber入門におすすめ(小彩 楓)

小彩 楓, 11月17日
View
世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

世界初の完全分離骨伝導イヤホン「earsopen PEACE」でネクストレベルの「ながら聴き」を体感

View


(写真は姉妹サイトJoystiqの「NDS勝手にリデザインコンテスト」から、Ryan Cooperさん作)


残念ながら16日には発表されなかった新型NDSですが、「すでに製作されている試作機に触った関係者からのリーク」と称するかなり細かい情報がでています。あくまで真偽不明な噂ながら主なところを拾うと:

  • 二つ折りデザイン自体に大きな変更はなし。
  • 奥行き・幅・厚みともにかなり小さくなる。特に厚さは一センチ近く薄くなって20mmほど。
  • 液晶のサイズは変わらず、非常に明るく鮮やか(一方が半透過型でもうひとつが(全)透過型?)
  • 形はGBA-SPを横長にしたような四角いデザイン。
  • 非常に高級感のある材質が使われる(本体の上には透明なプレートが使われる?)。「アップル製品かと錯覚するほど」。

などなど。タッチスクリーンの上下方向の視野角が改善されているかどうか(テーブルに置いて手前から見てもちゃんと見えるかどうか)、電源スイッチはもうすこしリセットさんに怒られにくい位置にならないかなどが気になりますが、さらに詳細な内容はRead先のPanyawoさんのブログを参照。DSをいじるならとりあえず必読のサイトです。



広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents