Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

RED ONE:1140万画素センサー採用のハイエンドDVカメラ

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年4月25日, 午後04:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

SIMハイジャック犯、仮想通貨アカウントから数十万ドルを強奪。2要素認証を悪用?

View

Oakleyの創業者Jim Jannardが立ち上げた新興企業REDから、「35ミリフィルムのクオリティとDVカメラの利便性」を両立するというハイエンドデジタルビデオカメラ "RED ONE"が登場。24.4×13.7ミリの"Mysterium" CMOSセンサーで1140万画素・60fps撮影が可能(「一般的なハイエンドDVカメラの5倍の情報量!」)。

またレンズ以外にソフトウェア・ストレージ・モニタやケージを追加でアップグレードするモジュール式システムを採用。よく分かりませんが写真の追加装甲のようなものがおそらくオプションの「RED Cage」のひとつではないかと思われます。



と思ったら写真がありました。CAGE-ONE 、RED-GUNとなんだかすごい命名。名前でだいたい分かるその他オプションパーツはRED-FLASH、RED-RAM、RED-DRIVE、RED-RAM etc。価格はコア部分のカメラが$17500、約200万円。追加パーツはそれぞれ数十万円クラス。

HAL9000のような赤い目のせいか映画に出てくる悪のロボットか未来兵器にしか見えません。製品そのものはもちろん、長らくプレースホルダー画像だけが置かれていたRED.COMがいくらで取り引きされたのかが気になります。


[本家Engadget]

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents