Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Wii リモコンさらに続報

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年7月17日, 午後03:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View


任天堂いわくまだ隠し要素があるというWiiリモコンについて、開発者用ドキュメントを入手したIGNにいくつか細かい情報が載っています。とりたてて驚くようなものでもありませんが

  • Wiiリモコンは単三乾電池2本で動く。駆動時間はポインタ機能を使えば30時間、加速度センサそのほかだけなら60時間。
  • リモコンのLEDはプレーヤ1~4の表示と電池残量インジケータ。
  • Bluetooth (2.4GHz帯)でWiiと接続(独自プロトコル併用かどうかは不明)。
  • リモコン本体に6KBの不揮発性メモリを内蔵。セッティングの保存用?
  • Wii本体にあったSYNCHROボタンはWiiリモコンと本体のペアリング・識別用。
  • Wiiリモコン上のボタン(十字キー、A, B, 1, 3, -, +, PowerとSYNCHRO)、ヌンチャク上のCとZはデジタルボタン。
  • ポインタの解像度はX軸1024、Y軸768?(この部分IGNの書き方が微妙)。

など。IGNがコンタクトした任天堂広報マネージャによれば、これでもまだまだ公開していない機能があるんだそうです。たぶん開くとワイド液晶画面とフルキーボードがでてくるんじゃないでしょうか。





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents