Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

痛いゲーム機PainStation 2:日本公開は今週末まで

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年7月26日, 午後08:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)
16

スマホ+リコー「GR III」の併用がもたらす納得感。特別な時以外にも持ち歩きたくなるデジカメの価値(本田雅一)

View

2月のElectrical Fantasista展にて公開されていた本当に痛い目に遭うゲーム機PainStationが現在開催中のYOKOHAMA WONDER ROOMにて日本最終公開中。

ペインステーションはポイントを取られると電撃・高熱・鞭で叩かれるといったお仕置きをされる対戦ゲーム機で、最終的に負けるのは我慢できなくて降参したプレーヤ。公式サイトのギャラリーでは本当に怪我をしている負けず嫌いさんたちの画像もあり。「火傷の危険性があります」「腫れ傷、擦り傷の危険性があります」と恐ろしいことが書いてある日本語版注意事項も参照。

会場は横浜ZAIM別館、会期は7月30日まで。いずれはっきり勝負を付けておこうと思っていた友人を連れて行くといいかもしれません。


(岡田さん、コメントありがとうございます)





CAREERS TechCrunch Japan
連載:KAKEHASHI取締役CTO海老原氏に聞くスタートアップへの転職


 


広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents