Sponsored Contents

最新記事

Image credit:
Save

Zuneは「東芝 1089」、分解画像

Ittousai, @Ittousai_ej
2006年8月25日, 午後09:00
0シェア
0
0
0
0

連載

注目記事


まもなく正式発表、年末にも発売と見られているマイクロソフトZuneがついに姿を表しました。無線LAN搭載のつながるポータブルプレーヤとして監督官庁のFCCに提出された書類では、"Toshiba 1089"という名のほかパーツ構成が分かる分解写真、ワイヤレス関係の情報が掲載されています。

Zuneが「gigabeatにLAN載せてソフトを変えたものらしい」という話はありましたが、少なくとも最初のZuneデバイスが東芝製ということがはっきりしました。

よく分からなくなってくるのは説明部分。これまでの噂では"Pyxis"がnano対抗小型プレーヤのコードネーム、"Argo"がプロジェクト全体を指すという説が有力でしたが、文書内の"DJing Content"セクションでは「Pyxisは最大4台までのほかのPyxisデバイスに音楽をストリーミングできる」という記述あり。ほかにも例えば「ユーザは他のArgoメンバーを無線でフレンドに招待することができる」など。Zune / Pyxisの関係がいまひとつ不明ですが、「Argo」は今後複数登場するとされる相互接続可能なデバイスの総称かもしれません。



Continue reading....以下に写真多数。

























「Argoメンバー」という言葉はちょっと「アルゴノーツ」風。

0シェア
0
0
0
0

Sponsored Contents